クリエイターインタビュー

活躍中のPIXTAクリエイターをご紹介! 撮影への取り組み方や工夫など、インタビュー形式でお届けします。

  • YUMIK
    #12YUMIK
    「自分らしい写真を撮影して、それをお客様に評価していただけるのが一番だと思っています。」
  • Ushico
    #11Ushico
    「企画から完成まで、OKかどうかを決めるのは全て自分自身、というところがすごく楽しいです!」
  • taka
    #10taka
    「何よりも自然や被写体に感謝です。」
  • ストリーム
    #09ストリーム
    「やっぱり一番うれしかったのは初めて写真を購入してもらったときですね。思わず「やった~!!」って叫んじゃいました(笑)」
  • mas
    #08mas
    「作品を数多く産み出した経験は、後々いろいろな場面で必ず生きてきます。」
  • KAORU
    #07KAORU
    「走らなくてもいいので、歩き続けることが大事です。」
  • KAORU
    #06KAORU
    「ストックとして売れる写真の条件を満たしているかどうかが重要」
  • シャンタオ
    #05シャンタオ
    「一般的に言われるいい写真や自分の好きな写真ではなく、写真を売ることに興味があります」
  • teresa
    #04teresa
    「どうしたら写真で売れるテーマを表現できるかを考えることが面白いです」
  • OZYU
    #03OZYU
    「楽しんで撮っている写真が、評価される場ができることでより楽しくなると思います」
  • ちえり
    #02ちえり
    「売れる写真を意識するようになったことが一番の変化だと思います」
  • ロジャー
    #01ロジャー
    「ストックフォトの場合は、『見栄えがいいか』ということを常に考えています。そのために必要な条件ってあると思うんです」

pagetop