シーン別に選ぶ!ビジネスパーソン・企業の画像特集

ミーティング風景

PIXTAでも年間を通して人気がある「ビジネス」の画像素材。
一言でビジネスといっても、通勤や職場での業務、他社との打ち合わせや商談など、シーンは様々。

写真素材というと、明るい雰囲気のプラスなイメージを与える画像をイメージしますが、「ビジネス」の場合は真剣に悩んでいる表情や、不快そうな表情を浮かべている写真も。
1日の大半を過ごす職場では、様々なドラマが生まれることでしょう。

今回はシーン別にビジネス関連のおすすめ画像素材をピックアップしてみました。
それでは見ていきましょう。

表情に注目!ビジネスパーソンの悩みを表現した画像素材

「不快そうな表情」や「悩んでいる表情」の画像は、ビジネスマンの悩みに添う記事やサービスや商品を展開するときの画像として役立ちます。
たとえば・・・

「激混みの車内!でも汗が気にならないデオドラント」のプロモーションなら

ポイント:写真だと生々しくなってしまうテーマは、イラストが使えます。
混んだ車内で不快そうな顔をしている画像素材がおすすめ!


脇の汗染みを気にする女性 脇の臭いを気にする男性

「職場でうまく話せないと嘆いている人」向けの話し方セミナーなら

ポイント:困った顔をしているスーツ姿や、意見を求められている最中の写真素材がおすすめ。


会議

「ビジネス英会話の必要性を感じる人」向けの英会話スクールの広告なら

ポイント:英語での会話に困っているビジネスマンのイラストがおすすめ


外国語が分からないサラリーマン

「意思決定をスピーディーにできるようになりたい」管理者向けのビジネスセミナーなら

ポイント:仕事が充実していそうなミドルビジネスマン、表情から忙しさを感じられるような写真等がおすすめ。


ミドルビジネスマン 1人 ポートレート

ビジネスパーソンの仕事風景【会議・業務・商談】

ビジネスらしいイメージといえば、オフィスで働く人々の風景。
デスクに向かって業務に打ち込む姿や、会議、商談などシーンも様々です。

業務中のビジネスパーソン


資料提案する女性


クリエイティブ ビジネスイメージ


物流倉庫

ビジネスパーソンの職場は様々。オフィスでの内勤や外回り以外にも現場で働くビジネスパーソンも。
働く人々の真剣さや充実感、真剣さが表情から伝わるようなイメージがおすすめです。

会議中のビジネスパーソン


ミーティングをする男女


オフィスイメージ 打ち合わせをするスタッフ


オフィス

同じ会議シーンのイメージ写真ですが、会社のサービスや風土によって服装もさまざま。
会議のスタイルも、会議室だけでなくカフェでランチしながらや、オープンなスペースでカジュアルに等多様化しています。

お客様やクライアントとの打ち合わせ・商談中のビジネスパーソン


ビジネス コンサルタント カップル 夫婦 プランナー 金融 保険 お客 オフィス ビジネスマン


店員 販売員 女性 雑貨 セレクトショップ 撮影協力:TENOHA DAIKANYAMA


シニア ビジネス

打ち合わせのイメージも、保険や不動産等のコンサルタントイメージから、お客様との大事な契約を固める商談のシーンまで様々。
カメラ目線の写真よりも、当事者同士がしっかり目を合わせている写真のほうが実際の打ち合わせシーンが伝わりやすそうですね。

ビジネスパーソンの休憩の一コマ【食事や飲み会、週末のリフレッシュ】

ビジネスパーソンの忙しい日々をリフレッシュしてくれる、ランチや飲み会。
新入社員の歓迎会や、退職者の送別会、打ち上げ等、職場の仲間同士で食事を共にする機会は多いものです。
また、フットサルやヨガ等のスポーツに打ち込んでリフレッシュするのも人気ですね。

ビジネスパーソンのランチ


ランチをするビジネスパーソン


ランチをとるビジネスウーマン


ビジネスウーマン

チームランチや話に花が咲く同僚とのランチ。
忙しい時には、食事の時間を確保するのもやっとの日もありますよね。
おいしい食事はパワーの源。お昼にちょっと一息入れて午後も頑張りたいですね。

ビジネスパーソンの飲み会


ビジネスマン 居酒屋


写真素材: 会社 宴会 忘年会イメージ


飲み会

美味しい食事を囲んでメンバー同士の会話も弾む飲み会。
プロジェクトの打ち上げ等で、会社のメンバーと食事をするのは楽しいものです。

週末のリフレッシュ


フットサル 試合イメージ


フィットネスジム


トレイルラン


社会人男子 料理教室 先生

フットサル等の団体スポーツは、企業対抗での大会もあるほど人気。
女性の間では近年ヨガの人気が高まっており、週末や退勤後の時間を活用して心身のリフレッシュされる方が多いようです。

ビジネスパーソンを被写体にした画像素材、改めてシーン別にみると多種多様ですね!

商材のターゲットや利用シーンにぴったりの画像素材を選んで、訴求力を高めましょう。


»「ビジネス・仕事」画像カテゴリはこちら

( この記事のTOP画像に使用した素材No.22462018Fast&Slow