今さら聞けない、モバイル動画について知っておくべき3つのこと

こんにちは、レッドロックです。

そのCM動画、モバイルに最適化されていますか?

歴史上、初めて米国のインターネット広告がテレビ広告を上回りました。
その要因としてモバイルの普及が挙げられます(詳しくは「マーケティング担当者が絶対に知っておくべき日米広告市場3つのトレンド」をご覧下さい)。

モバイルの普及に合わせて抑えておきたいのが、モバイルでの動画の動きです。

動画はモバイルデバイスでも人気のあるコンテンツのひとつです。

Ooyalaウーヤラ)は、世界におけるオンラインでのビデオ配信状況や視聴傾向に関する指標調査レポート「Global Video Index」を公開しました。世界130カ国以上、約2億人の視聴者の視聴習慣データを匿名で毎月測定し、毎日数十億件のビデオ解析イベントを処理してまとめたもので、調査対象期間は2013年第4四半期(10月~12月)です。

レポートによると、消費者がモバイルまたはタブレット端末でビデオを見て過ごす時間は、今四半期単独では、すべてのオンライン視聴の4分の1を超えました。モバイルでのビデオ再生の割合は、2013年第3四半期から第4四半期までで21%上昇しています。

現在のペースで推移した場合、モバイルおよびタブレット端末による動画視聴は、2016年までにすべてのオンライン動画視聴の半分を占めるほどになる、とOoyalaは予想しています。

 

今トレンドのモバイルでの動画動向について、今さら聞けない大切な3つのことについてまとめてみました。

1. 動画の長さではなくサイズ(容量)が重要

動画広告に触れたとき 15%以上のユーザーが動画を視聴し、一度見始めるとおよそ半数の人が最後まで動画を観るという調査結果がでています。[Celtra社調べ]

動画はその特性から最後まで視聴者を鷲掴みにできる有力かつキャッチーなコンテンツです。
しかし平均してユーザーの37%が動画がアップロードされるのを待ちきれずに冒頭さえも観ないといいます。つまり、動画の容量をなるべく小さく軽くしておくことが大切なのです。

一方動画の長さについては特に著しい影響はなく、動画の尺が短いから良い、長いから良いといったことではないようです。
実際に、30秒までの短い動画は、最後まで見られる確率が最も低く、半数以上のユーザーが最初の数秒で閲覧を止めてしまうといいます。
より長い動画はどうかというと、こちらも極めて同様の反応が見られ、動画の長さによって見られるか見られないかの判断はつけがたいのです。

2. 動画の使い回し厳禁!モバイルに最適化すべし

デジタルメディアの中で5〜10%程成長しているモバイルですが、広告主は未だにモバイルはニッチなチャンネルだと勘違いし、大半がモバイル広告で過去のTV用のCM動画などを使い回ししています。
ユーザーがこれらのCM動画をまた見たいと思わないのは最もなことで、パフォーマンスも平均以下です。

一方である程度の長さのある動画はモバイル向けに特別に制作される傾向があります。モバイルアプリや商品の動画広告は著しく人気でオリジナルの動画は効果が高いです。

ますます多くの視聴者がコンテンツ消費の時にモバイルを使用し、より特別で個々に最適化された環境に身を置いています。そんな中で広告だからといって過去のTVのCM動画を再利用したりする例外的行動をしていてはいけません。モバイルに最適化された動画広告を使用するべきです。

3. 詳細に把握できる動画のパフォーマンス

視聴者どのように動画コンテンツを消費したかが詳細にトラッキングできるようになっています。例えば動画のどのシーンに興味を持っているか、またどのシーンを見ようと再生しているか、もしくはどこで退屈し離脱しているかなどが分かるのです。
このようなトラッキング技術は今までの刹那的な興味関心しか知り得ないシステムより遥かに有用性があります。

これら3つのインサイトは、モバイルだけでなくデジタルマーケティングを実践する上で適切な動画を制作する重要性を教えてくれます。
大衆向けのTV用のCM動画とは違った、ハイクオリティな動画コンテンツ制作への変換を迫られています。

[参照]http://digiday.com/sponsored/celtra-3-things-you-need-to-know-about-mobile-video/

[元記事]今さら聞けない、モバイル動画について知っておくべき3つのこと

[関連記事]ほしい映像がカンタン、すぐにみつかる!動画素材の検索Tips

この記事の著者
RedRock

株式会社レッドロックhttps://www.redrock.co.jp/

動画広告クラウドソーシングサービス「RedRock(レッドロック)」を運営。戦略立案のコンサルティングと、クリエイターからコンテスト形式で募集するアイディアや映像を組み合わせた独自の手法で“今までにない効果の出る動画広告”を提供するなど、企業様のマーケティング活動をご支援しています。

( この記事のTOP画像に使用した素材No.5954928leedsn