トップクリエイターの人物撮影セミナーにいってみた

トップクリエイターセミナーリポート

No. 10912456 | by IYO

トップクリエイターの人物撮影セミナーにいってみた

今回の講師 IYO さん

平日は一般企業に勤めるサラリーマンでありながら、
休日を利用し数々の売れ筋作品を生み出す、PIXTAのトップクリエイター。
スタジオ撮影からロケ撮影まで得意ジャンルは幅広く、
特に自然を生かした人物撮影の美しさに定評がある。
» プロフィールはこちら

今回はIYOさんの「人物撮影セミナー【中級者向け】」に参加してきました!
参加者の方には、事前に「撮影企画書」を作成してもらう、本格的なセミナーでした。
メイクさんも入り、モデルさんは20代の男女二人です。
まずはみなさん自己紹介からなごやかな雰囲気でスタート!

IYOさんの秘訣のお話 & セッティング

IYOさんからは、ご自身のクリエイター暦と売り上げの秘訣についての説明。
素材一点一点を見ながら、なぜこの素材が売れるのかを分析して、
教えていただきました。みなさん、興味津々でした!!
詳しくはぜひセミナーで!

セミナー会場となった自由が丘スタジオでは、
ペーパーやライトのセッティングは自分たちで行います。
今後レンタルスタジオを使う際にもよい練習になりますね( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ
※自由が丘スタジオは現在PIXTAクリエイター限定優待キャンペーン実施中です!

午前中の撮影

セッティング後は、交代で各々企画書にそって撮影開始!!
ライティング調節やモデルさんへの指示の出し方や構図について、
IYOさんが様子をみながらアドバイスをしてくれます。
はじめのうちは緊張気味だったみなさんもモデルへの声かけなど、
徐々に慣れてきて、具体的な指示もだせるようになってきました。
モデルさんが持ってきてくれた服装についても、
テーマにあうかどうかみんなで吟味。
いろいろな見方、意見がでて勉強になります。

撮影のポイント

・ライティングの調整。明るめの素材が売れることが多い ※ただし服が白い場合は、白飛びに注意
コピースペースやオープンパス(四方のどこかに空きがある素材)がある素材も抑える
・スペースが苦しいときは背景を白く飛ばして、レタッチで延ばす
・モデル同士の相性を考えてポージングなどを調整(ボディタッチがある場合は特に)
・最初のうちは何回か同じモデルさんを撮って慣れるようにするといいです
・モデルが複数いる場合は、それぞれの「顔の明るさ」「影」や「服・髪の乱れ」に注意
テーマ・関係を意識した服装選びをしましょう
・撮りにくい、あるいは明るさが気になったら、モデルさんの立ち位置を都度調整
手元など顔が入らないパーツアップの写真も抑えておく

お昼休憩


5757168

午前中の撮影が終わると、みんなで席を輪にしてお昼休憩。
それぞれのお仕事などプライベートなお話もw
モデルさんもいっしょに楽しくいただきました。(*´Д`*)

午後の撮影スタート!

お昼休憩後は、午前中撮影した写真をチェックしながら、
IYOさんが構図や明るさについて一人一人に改善点を教えてくれます。
それぞれの企画書もみながら、アドバイスをしつつ撮影を進めていきます。

ライティング部分は特に難しいので、調整方法などを教えながら、
最適なコンディションを目指します。
同じ設定でもカメラによって明るさが全然変わるので、
それぞれでの設定が必要になるんですね。(゚ω゚(。_。(゚ω゚(。_。
セミナーでの各々カメラの調整方法を忘れずに!!要メモです。

午後はサポートも交代制で行い、撮り漏れがないか、モデルの服の乱れや髪くずれなど、
細いところをフォローしあいながら進めます。
サポートを経験すると、撮影時には見えないその目線を覚えるので、
みなさん、すごくいい気づきをするようになっていきました!
また、一人で撮影をしていると、後何を撮ってないんだっけ。。次なんだっけ。。と、
止まってしまう時間があるのですが、お互いにサポートしあうことにより、
撮影点数も増やせてしまう効果も!。。いい学びになりますね。 (∩´∀`)∩
メイクさんやモデルさんもいっしょに、みんなで自然なポージングを提案しあって、
良い雰囲気で撮影されていました。

撮影会後。。。

みんなでまた円陣を組んで、反省会を行いました。
参加されたみなさんの声をご紹介!

みんなの企画がみれて勉強になりました!ただ今回は企画ネタが足りなかった。。
もっと勉強したい。

同じような撮影会を今後もしてみたい!

実際の体験談をきけて、とても参考になりました!

他の人の撮影の仕方がみえて、アングルや自分では撮らない画をみることができた。

撮影仲間ができて嬉しい!

トップクリエーターの方が想像以上に稼いでいる話を伺い、モチベーションアップになりました。

みなさん大満足のご様子でした!!
一人一人、撮影時間がきちんと確保されていたのですが、
逆にネタ切れに悩んでしまったところもあるようです。
次回参加される方は、多めに企画を用意しておくと良いかもしれないですね。

参加クリエイターさん同志で、撮影会を開く予定との嬉しいお話も聞けました!
スキルアップだけではなく、撮影仲間の輪を広げる場としても、
ぜひトップクリエイターセミナーに参加してみてくださいね!

IYOさんのセミナー情報はこちら!