映像(動画)クリエイターになるには

FAQ

この記事は 約3分 で読めます

PIXTAで映像素材の販売を行うには、まず「映像クリエイター審査」を通過していただかなければなりません。映像クリエイター審査を受けるには、ご自身で制作された映像素材5作品以上が確認できるポートフォリオを、以下のいずれかの方法で提出してください。
なお、提出される素材はすべてPIXTAの映像素材ガイドラインに準じている必要があります。必ず事前にガイドラインの内容をご確認ください。

» 会員登録がまだの方は、今すぐクリエイター登録!

映像クリエイター審査の応募手順

審査用のポートフォリオは、Web上にアップロードされた作品のURL送信をお願い致します。

  1. 事前にPIXTAクリエイター会員登録を完了のうえ、マイページにログインします。
    「マイページトップ」に「映像作品登録」の項目が表示されている場合は、そちらをクリックし、映像クリエイター審査にお進みください。(※下図の赤枠部分)


    マイページトップに表示がない場合は、「作品の登録」内「映像作品登録」をクリックし、映像クリエイター審査にお進みください。 (※下図の赤枠部分)


  2. 応募フォームが表示されますので、「URL」を選択してください。
     「URL」を選択した方は、フォームに作品のURLを入力します(5件まで入力可能です)。

      ・オンラインストレージサービス
      ・YouTube、Vimeoなどの無料動画共有サイトのリンク
    などでご応募ください。
    その際、必ず公開設定やパスワードを備考欄にご明記ください。


     ・「DVD郵送」を選択した方は、URLフォームの入力は不要です。下記記載の宛て先までDVDをお送りいただき、「備考」欄に発送日を明記してください。
    ※DVDでの郵送受け付けは終了いたしました。


  3. カメラ、編集ソフト、作業環境などの情報を入力し「確認」ボタンをクリックしてください。

  4. 情報が全て正しいことを確認したうえで、「送信」ボタンをクリックすると、応募が完了します。

  5. 映像素材作品の到着確認後、3〜7営業日以内にメールにて合否をご案内いたします。

 

■DVD郵送の宛て先:

※DVDでの郵送受け付けは終了いたしました。(2019年09月現在)

★映像素材作品の到着後、3〜7営業日以内にメールにて合否をご報告いたします。

» 動画素材販売、始めるなら今がベスト!映像素材ガイドライン
» 会員登録がまだの方は、今すぐクリエイター登録!

この記事が役に立ったと思ったら、シェアしてください!

お役立ちカテゴリ