定額制プラン導入事例 ペライチ様

マルチシートライセンスやAPIなど、PIXTAの定額制プランをご利用いただいているお客様のインタビューをご紹介いたします。

株式会社ペライチ様

株式会社ペライチ様

https://peraichi.com/

代表取締役
橋田一秀 様

自分自身でホームページを簡単に作成できるサービス。基本的な機能は無料で提供し、ホームページの必要に応じて有料のプランやオプションを展開している。さらには、制作代行のサービスに領域を拡大、原稿作成から構成・企画提案まで行いクライアントの売上アップや集客アップのニーズに対応している。

PIXTAのAPIを選んだ理由は何ですか?

当社ペライチのサービスをリリースした直後に、画像素材ってやっぱり課題になるよね、という話をしていました。自分達でペライチのサービスを実際に使ってみたところ、テンプレートに使う画像を、いくつもの画像素材サイトを見て調べていくと、手間や時間がすごくかかると痛感しました。
そこでもっと楽に画像を利用できる方法がないかと考えていました。具体的には、まさに今使っているサイトUIの中に入れて、スムーズかつシームレスに画像を検索して利用できるというUXを提供したいと思っていました。
その中で、PIXTAではAPIのサービスがあって、他企業と連携しているという内容の投稿がFacebookに掲載されているのを見たことがきっかけです。PIXTAの特徴だと思いますが、日本人の人物画像のラインナップがとても豊富なことと、後は日本でやっている画像素材サービスだということとの2点が決め手でした。やはりペライチ社のサービスが国内のものなので、国内を中心に展開しているPIXTAへの信頼度は高いです。

実際に利用してみていかがですか?

想定通りですね。ペライチのサービスを利用する方々には、これから開業する個人でやっている医院やサロン、レストランなどの飲食店があります。近頃、店舗を持たない業態が増えてきていて、例えば、自宅のキッチンで作ってケータリングをやっている方は、大掛かりな撮影はできないので、開業前にホームページ作成の素材が揃えられないんです。そこで、ストックフォトからイメージに合った画像を合わせていくと、クオリティも高くなってプロが作った「っぽく」見えるんです。この「っぽく」見えることによって伝わり方も変わるので、デザインにとってはすごく大切だと思ってます。

活用しているユーザーからの反応はいかがですか?

実際の事例はこちらです。※

出張料理人 永野宏和様
https://peraichi.com/landing_pages/view/chefnagano
「Femmy」株式会社サイクル様
http://femmy-pr.com/

※事前にご承諾いただいた上で、掲載いたしております。

PIXTAへのご要望やご意見等ありますか?

もっとAPIを使いこなしたいと思っています。素材をもっと使ってもらうために、ページ作成画面で最適な素材をオススメしてくれるような機能を作りたいですね。
例えば、テキストで「開発合宿」と入力されたらユーザーが検索するまでもなく最適な画像を提案するようなイメージです。
このような機能が実現できたらユーザーさんのページのクオリティを上げることにも貢献できますし、商品・サービスの売り上げも上がると考えています。

株式会社ペライチ様

株式会社ペライチ様がご利用のプランは
チームで画像を使う方におすすめのPIXTA API

定額制サービスのご利用について