PIXTAで「イメージとぴったりの画像」を探す4つのコツ!

ストックフォト

いまやWebサイト制作の必需品といっても過言ではない、画像素材。サイトのイメージや、記事コンテンツのアイキャッチ等に利用される方が増えています。

しかし、写真素材を使うときに「イメージぴったりの画像が見つからない」「時間がかかる」などの悩みをよく耳にします。ここでは、素材検索の時短に役立ちそうな、検索のコツをご紹介いたします。

検索キーワードは複数を組み合わせよう

素材探しは「検索ボックス」での検索が基本。
ほしい素材のキーワードを入力して検索すると、検索結果に素材の一覧が表示されます。
表示される素材の一覧は最大200ページ。すべての写真を一枚一枚チェックするのは大変ですよね。
イメージ通りの写真をより早く見つけるために、検索キーワードは複数を組み合わせましょう。

例えばこの写真を探すとき。


アウトドアファミリー

アウトドアだけでなく、キャンプ、バーベキュー、アウトドア、食事、人物、三世代などのタグを追加すると一気に検索結果が絞り込まれ、探しやすくなります。
考えられるキーワードを2~3個組み合わせて、表示された検索結果と頭の中のイメージが近くなったら、さらにキーワードを追加して絞り込んでいくと検索がスムーズです。


検索キーワードは2
  ~3個組み合わせて検索

類似素材検索を活用しよう

気に入った素材が見つかったら、類似写真もチェックしてみましょう。
同様のテーマのカット違いを簡単に探すことができます。
類似写真と比較すると、こちらの写真のほうが表情がいいな、構図がいいな、等の発見があります。
これだ!と思う一枚を探すためにぜひ類似素材検索もご活用ください。


類似素材検索

カテゴリ検索を活用しよう!


カテゴリ検索

言葉では探しにくい・キーワードが思いつかない場合、素材検索を助けてくれるのがカテゴリ
PIXTAでは人物、生物、ビジネス、モノ(食べ物・日用品・車など)、風景、素材(木目、テクスチャ等)のジャンルをさらに細分化した、検索しやすいカテゴリを用意しています。

例えばこの写真を探すとき。


新緑(若葉)

エコやリサイクル、環境保全等のキーワードが想起されますが、実際に検索してみるとイメージに合う画像はすぐに出てきません。
具体的にほしい画像のイメージが決まっている場合は、カテゴリ検索から該当のテーマを選ぶと素材を見つけやすくなります。

上記の写真でおすすめのカテゴリは「エコロジー」
カテゴリ一覧から、ぜひイメージとぴったりのテーマを見つけてくださいね。

イメージにグッと近づく!便利な検索機能

検索結果での素材探しをさらに便利にしてくれる機能を2つご紹介します。

1つ目は「人物指定」

人物が含まれた写真がほしいとき/人物が含まれない写真がほしいときに便利な機能です。
例えば「ビジネス」の検索結果の場合

人物のみ、で絞り込んだ結果


人物のみ、で絞り込んだ結果

会議や商談中のビジネスパーソンの様子など、人物が写っている画像のみに絞り込まれました。
人物が入った写真を使うことが決まっている場合、検索しやすくなる絞り込みオプションです。

人物なし、で絞り込んだ結果


人物なし、で絞り込んだ結果

ビジネスマンの手元や、ビジネス用品などを使ったイメージ写真が並びました。
あえて人物の顔が出ていない画像がほしいときに、便利な検索方法です。

2つ目は色検索

例えばビジネスのイメージ写真の場合、青空やビル群等のロケーションが人気です。
全体的に「青い写真を探したい」等の場合に使えるのが色検索。
カラーピッカーで好きな色味を指定するだけで、検索結果がこのようになります。

青を指定した結果


カラーピッカーで青を指定した結果

淡いグレーを指定すると、オフィス等の室内イメージに絞り込まれました。

グレーを指定した結果


カラーピッカーで青を指定した結果

サイトやブランドのイメージカラーが決まっていて、素材の色味を合わせたい場合等にも使えます。
検索結果を絞りこむことで、更に検索時間が短くなります。お好みの機能を使い分けてみてくださいね。

いかがでしたか?素材検索の時短につながるポイントをご紹介いたしました。

この記事で紹介した以外にも、こちらのページで素材検索のコツをご紹介しています。

ぜひチェックしてくださいね。

https://pixta.jp/tips/search

( この記事のTOP画像に使用した素材No.13966487 Graphs