PIXTA限定素材

写真素材: 信州 松本地方のどんと焼きのやぐら 小正月の行事 三九郎 民間伝承行事 全て表示

信州 松本地方のどんと焼きのやぐら 小正月の行事 三九郎 民間伝承行事[20600529]の写真素材は、ダルマ、達磨、門松のタグが含まれています。この素材はTakaさん(No.53054)の作品です。MサイズからXLサイズまで、US$15.00からPIXTA限定でご購入いただけます。無料の会員登録で、カンプ画像のダウンロードや画質の確認、検討中リストをご利用いただけます。 全て表示

信州 松本地方のどんと焼きのやぐら 小正月の行事 三九郎 民間伝承行事 20600529

信州 松本地方のどんと焼きのやぐら 小正月の行事 三九郎 民間伝承行事

※PIXTA限定素材とは、PIXTA本体、もしくはPIXTAと提携しているサイトでのみご購入いただける素材です。

この商品の関連カテゴリ

S このサイズは販売しておりません JPG US$5.00
M
  • 2000 x 1329px
  • 16.9 x 11.3cm (300dpi)
JPG US$15.00
L
  • 4000 x 2659px
  • 33.9 x 22.5cm (300dpi)
JPG US$30.00
XL
  • 6016 x 4000px
  • 50.9 x 33.9cm (300dpi)
JPG US$50.00
Ex エクストラライセンスを追加 +US$30.00
合計(税込)

写真素材: 信州 松本地方のどんと焼きのやぐら 小正月の行事 三九郎 民間伝承行事のタグ

作品コメント
三九郎(左義長、さぎちょう、三毬杖)とは、小正月に行われる火祭りの行事。地方によって呼び方が異なる。日本全国で広く見られる習俗である。信州松本地方では「三九郎」と呼び、道祖神信仰も兼ねている。どんど焼きの火にあたったり、焼いた団子を食べれば、1年間健康でいられるなど無病息災・五穀豊穣(むびょうそくさい・ごこくほうじょう)を祈る民間伝承行事である。