定額制での販売について

FAQ

この記事は 約11分 で読めます

定額制って?

PIXTAでは、定額制プランを提供しています。

定額制プラン 
https://pixta.jp/subscriptions

定額制プランは、一定期間に定額の料金を支払うことで決められた点数の素材をダウンロードできるサービスです。

単品購入と併せて、定額制プランでも素材を販売することで、
「リーズナブルな価格で大量に素材を使いたい」
「購入の度に都度稟議を通すのがネック」
という理由でこれまでPIXTAを利用されていなかった新たな購入者様のニーズにもお応えし、販売の機会をさらに増やすことができると見込んでいます。

クリエイターの皆様には、特に新たな手続き等を行なっていただくことなく、そのまま定額制プランでの素材販売が可能となっております。
また、定額制プランでの販売を希望されない方は、PIXTAのマイページより「定額制で販売しない」設定を行なっていただくことも可能です。

定額制プランでの販売対象とコミッション

定額制プランでは、写真・イラスト(PNG・ベクター含む)素材のみの販売となります(現状、動画素材・音楽素材・ブランド素材の販売は予定しておりません)。

定額制で素材がダウンロードされた場合のコミッションは、PIXTAでの販売と同様「獲得クレジット」で計上されます。
上記の「ダウンロード」とは、各素材につき、最初のダウンロードを意味し、最初のダウンロードから所定の期間ユーザーに認められた同一素材の再ダウンロード(定額制販売でのマルチシートライセンスの場合、同一プラン内の再ダウンロードを意味します。)は含まれないものとします。
また、クリエイターランクにかかる販売実績のカウントは、定額制でのダウンロード5回=PIXTAでの販売回数1回となり、PIXTAのクリエイターランクのカウントへも反映いたします 。(2015年以降は、定額制でのダウンロード10回=PIXTAでの販売回数1回としてカウント)
2018年も定額制でのダウンロード5回=PIXTAでの販売1回としてカウントいたします。

《定額制で素材がダウンロードされた場合のコミッション》
定額制(30日10点ダウンロードプラン)のダウンロード 「30日10点ダウンロードプラン」獲得クレジット計算方法をご確認ください
定額制(30日10点ダウンロードプラン以外)のダウンロード 1ダウンロード:0.25クレジット〜0.4クレジット
※クリエイターランク表


「30日10点ダウンロードプラン」獲得クレジット計算方法

獲得クレジットの計算につきましては、従来の定額制の1点あたり一定クレジット付与、とは異なり、購入者が購入したプランの販売価格に基づいて決まります。

– プラン販売価格÷10(点数)の計算で、1ダウンロードあたりの金額を計算します。
– 次に1ダウンロードあたりの金額のうち、決められたコミッション(下図)の額を計算し、「獲得クレジット」として加算されます。

※通貨により販売価格は異なります。
「30日10点ダウンロードプラン」は、各国の物価等を考慮し、通貨により価格が異なっております。
このため、同じ「30日10点ダウンロードプラン」で素材がダウンロードされても、獲得クレジットに違いがありますことをご了承ください。

単品購入(定額制30日10点ダウンロードプラン)

ランク\属性 一般 独占 専属 人物専属
22% 30% 30% 42%
25% 33% 40% 45%
29% 36% 43% 48%
33% 40% 46% 51%
37% 44% 49% 54%
42% 48% 53% 58%

定額制(30日10点ダウンロードプラン以外)

ランク\属性 一般 独占 専属 人物専属
0.25
クレジット
0.27
クレジット
0.30
クレジット
0.35
クレジット
0.27
クレジット
0.30
クレジット
0.35
クレジット
0.40
クレジット
0.30
クレジット
0.35
クレジット
0.40
クレジット
0.45
クレジット
0.35
クレジット
0.40
クレジット
0.45
クレジット
0.50
クレジット
0.40
クレジット
0.45
クレジット
0.50
クレジット
0.55
クレジット
0.45
クレジット
0.50
クレジット
0.55
クレジット
0.65
クレジット

定額制プランと価格については、こちらにてご確認ください。
https://pixta.jp/subscriptions

定額制プランのダウンロード回数と表示順位について

定額制プランでのダウンロード回数は、単品購入の場合と同様に、検索結果にも反映されます。 検索結果の表示順位につきましてはよくある質問もご参照ください。

定額制プランの設定方法について

現在、PIXTAで販売されている写真・イラスト素材は、特に新たな手続きを行なうことなく、そのまま定額制で販売することができます。
また、定額制での販売を希望されない方は、PIXTAのマイページより「定額制で販売しない」設定を行なっていただくことも可能です。

新しく作品を登録する場合

「マイページ」→「審査申請」ページにて作品の申請情報を編集する際に、定額販売の設定をすることができます。

apply_ss

販売中の作品の設定を変更する場合

定額制プランでの販売設定変更方法は、PIXTAにログイン後、「マイページ」→「作品一覧」より各素材の詳細ページに進んでいただき、定額制での販売を希望する(希望しない)素材については「定額制販売をする」のチェックを入れる(チェックを外す)をしてください。
※素材を複数選択し一括で変更することも可能です。

▼作品一覧:対象の素材にチェックをいれ、「詳細表示」ボタンをクリックしてください。 販売解除1

▼作品の詳細ページ:個別に設定する場合
1作品ずつチェックを入れる(チェックを外す)をし、「変更」ボタンをクリックしてください。
販売解除2

▼作品の詳細ページ:一括で設定する場合
作品の情報パネルにあります「定額制販売をする/しない」を切り替え、「一括変更」ボタンをクリックしてください。
販売解除3

設定は、お好きなタイミングで変更することができます。
なお、反映までに最大24時間程度頂戴いたしますので、ご了承ください。

定額制に関するよくある質問

  • Q. 定額制で販売するとどんないいことがありますか?
    A. 定額制では、これまでにPIXTAを利用されていなかった新しい層の購入者様にもご利用いただけるよう、積極的にサービス展開・プロモーション活動を行なっていく予定です。これにより、クリエイターの皆様には、販売や素材活用の機会を大幅に拡大していただけると見込んでおります。また、定額制でのダウンロード5回=PIXTAでの販売回数1回としてカウントし、PIXTAのクリエイターランクのカウントへも反映いたします(2015年以降は、定額制でのダウンロード10回=PIXTAでの販売回数1回としてカウント) 。(※追記)2018年も定額制でのダウンロード5回=PIXTAでの販売1回としてカウントいたします。

  • Q. なぜ単品購入とこんなに価格が違うのですか?
    A. 定額制では、特に「素材を大量に使いたい購入者様」のニーズにお応えすることを大きな狙いの一つとしております。そのため、一定以上のボリュームでご利用いただくことを条件に、リーズナブルな価格で素材のダウンロードを可能にしています。

  • Q. 単品購入だけで素材を販売することはできますか?
    A. はい。定額制での販売を希望されない方は、PIXTAの「マイページ」内「作品一覧」にて、いつでも設定を変更することが可能です。
    (反映までに最大24時間程度頂戴しますので、ご了承ください)

  • Q. 定額制だけで素材を販売することはできますか?
    A. いいえ。定額制だけでの販売はできません。

  • Q. 独占設定している素材は定額制で販売できますか?
    A. はい。独占販売設定している素材や、専属・人物専属クリエイターの方でも、定額制で素材を販売することができます。

  • Q. 定額制で素材を販売するとき、販売サイズの指定は可能ですか?
    A. いいえ。定額制で販売される場合、自動的にSサイズから最大サイズまでの全てのサイズがダウンロード可能となります。

  • Q. 定額制で素材が売れた場合、売上はどのように支払われるのですか?
    A. 定額制で素材が売れた場合、コミッションは「獲得クレジット」として加算されます。換金申請は、単品購入での売上分と合わせてPIXTAサイト上より行なってください。定額制のコミッションについては、こちらをご参照ください。

この記事が役に立ったと思ったら、シェアしてください!

お役立ちカテゴリ