作品の著作権は誰が持っているのですか?

PIXTAで販売される素材の著作権はクリエイター本人に属します。
自分で撮影・制作していない画像(写真館や友人など自分以外の人に撮ってもらった写真、インターネットなどで配布されているフリー素材なども含みます)を自分の作品としてアップすることは、他人の著作権侵害に当たる行為となりますので絶対におやめください。


権利関係についてはPIXTA Channelでもご案内しておりますので、作品登録の前に必ずご確認ください。

PIXTA Channel 権利関係記事
著作権について
モデルリリースについて
プロパティリリースについて

この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった