PIXTA新公式ロゴ決定!

PIXTA会員の皆さまのうち783名からご投票いただきました。
投票結果のもと、PIXTAの新公式ロゴを発表いたします!

PIXTA

ありがとうございます&おめでとうございます!

デザインコンセプト

マークは、立体的な枠の重なりで多くの素材がストックされていることを意味しています。枠の中の空白で自由さや多様な可能性、創造性を表現。イニシャルの「P」を表すとともに、ストックの中から選び出す手をイメージしました。ロゴタイプは水平、垂直な線でブランドの信頼性を、斜線の強調で、さらなる広がりやチャレンジを表現しています。

※最もご支持をいただいたデザインを元にPIXTAサイトとの親和性などを踏まえ、若干ロゴタイプを応募者と共に修正しております。

選考委員コメント

「P」の連なりが、多様で豊富なクリエイティブが集う様を感じさせてくれました。また、「選び出す手」として表現してくれたデザインから、「個人がチャンスをつかむ手」のように感じられ、PIXTAが表現したい世界観を伝えられると感じました。タイプと共に全体的にシンプルながら、挑戦者としての力強さが感じられました。

投票者コメント抜粋

・このデザインより未来的な印象を受け、それは益々のピクスタやストックサービスの進歩を意味するとも感じた。
(40代男性クリエイター/北海道)

・「ストックされている」という感じが、ぱっと見ただけで一番よく伝わると思いました。
(30代女性クリエイター/大分県)

・Pの繋がりと人々とのつながりを感じました。ワンポイントのグリーンがいいですね。
(60代女性クリエイター/大阪府)

・ロゴに力強さがあり、一番印象に残った。
(40代女性ユーザー/富山県)

・一番かっこいいし、Pの重なりが面白く、ストックをイメージさせる。このロゴマーク付きのグッズなら貰えたらうれしい。
(30代女性ユーザー/大阪府)

・Pを使って選び出す手を表現したロゴマークがかっこいい!!これしかないでしょ!
(30代男性ユーザー/愛知県)

採用ロゴは、4月中旬に予定しております、PIXTAサイトリニューアルに合わせて順次変更して参ります。

優秀賞受賞作品

PIXTA

代表取締役 古俣大介より

皆さま、この度はPIXTAの新公式ロゴ公募企画へのご参加ありがとうございました。
PIXTAの理念や世界観やサービス、ユーザーの皆さまのこと、そして未来のこと、様々なことに思いを馳せ、真剣に考えぬいてご応募くださったお気持ちが嬉しかったです。
ご応募いただいた作品には、1点1点目を通して、PIXTAのメンバーと共に選ばせていただきました。そして、最終的には成長を共にする会員の皆さまの意思によって、この新しいPIXTAのロゴを採用することにしました。
新しいPIXTAのロゴと共に、皆さまにさらなる「フラットな挑戦の機会」を提供していけるよう、一丸となって日本、そしてアジアへと成長していきたいと思います。
今後ともPIXTAをよろしくお願いします。

代表取締役 古俣大介

公募趣旨

ピクスタ株式会社は、今年2015年8月に創業10周年を迎えます。
さらに、ついにストック作品は1000万点を突破。
この節目を機に、次なるステージへの挑戦を誓って、ロゴマークを一新することにいたしました。

「インターネットでフラットな世界をつくる」という理念のとおり「フラット」に、誰もが挑戦できる”公募”とし、ピクスタを10年間支えてくれた会員の皆様からの”投票”によって、新たなピクスタの象徴となるロゴとしたいと考えています。

新しいPIXTAロゴを通じて伝えたいメッセージ

PIXTAの理念と目指している世界

PIXTAは「インターネットでフラットな世界をつくる」を理念に、誰もが平等に能力を発揮できる場所になることを目指しています。

PIXTAは、個人にしか生み出せない「オンリーワン」が好きです。それを生み出せる人たちを心から尊敬しています。と同時に、誰もがその人にしかない表現力と創造性を持っていると信じています。
だからこそ、限られた人だけではなく、誰もが平等にその能力を発揮できる場所となり、その価値を世の中に問う、挑戦の機会を作ってきました。

能力を発揮できる場所と挑戦の機会があれば、そこは情熱や努力を傾ける場所となり、生み出したものが認められる喜びを得られれば、人生を豊かにしていくことが出来ると信じています。

誰もがフラットに個人の才能と情熱を活かせるチャンスを最大化させることで、PIXTAに関わるひとたちの人生を豊かにしていく。
私達が理念に掲げ、目指している「インターネットでフラットな世界」は、そんな世界です。

わたしたちの挑戦

PIXTAは2005年に創業して以来、国内随一のマイクロストックフォトサイトとしてひた走ってきました。そして10年、国内ナンバーワンサイトへと大きく成長しました。PIXTAの次なる挑戦はアジアです。2020年アジアNo.1クリエイティブ・プラットフォームを目標に掲げ、世界へと挑戦していきます。

わたしたちPIXTAスタッフも、クリエイティブなものを愛し支える精神と共に、個人の能力を最大限に活かしながら、日本発のベンチャー企業として世界に挑戦していきます。

同時に、わたしたちの存在とサービスがアジアはもとより世界中で親しまれ、必要とされるときに1番最初に選ばれる存在でありたいと願っています。

募集要項

コーポレートカラーについて

現在PIXTAは、個人が持つオリジナリティやクリエイティブ作品こそ主役と考え、コーポレートカラーはそれを引き立てるために「黒」を用いています。
また、今回新たに、自然・調和・協調性の意味を持つ「緑」を用いることで、「インターネットでフラットな世界をつくる」というピクスタの理念と、「個人の持つオンリーワン」を活かせる機会を最大化し、従業員はもちろんピクスタに関わるすべての人で、よりよいプラットフォームにしていこうという想いや社風を表現したいと考えています。

【黒に込めた意味】
・何色にも染まらず、何色とも合い何色も殺さない、個人の持つ才能と素材としての活用のしやすさ
・作品の品質の高さを想起させる重厚さ
・個人の才能(作品)を際立たせるための額(弊社)
・写真からスタートしたサービスであることから写真の原点(モノクロ写真)を想起させる

【緑に込めた意味】
・「個人が生み出すオンリーワン」を活かせるフラットな機会
・ピクスタの従業員みんなの力を合わせてフラットな機会を最大化させていく社風
・クリエイター、購入者などピクスタに関わるすべての人達の力によってより良いプラットフォームに育てていきたいという想い