PIXTA限定素材

写真素材: 倉敷考古館(倉敷美観地区/岡山県倉敷市) 全て表示

倉敷考古館(倉敷美観地区/岡山県倉敷市)[65455622]の写真素材は、倉敷美観地区、倉敷市、レトロのタグが含まれています。この素材はskipinofさん(No.71500)の作品です。SサイズからXLサイズまで、US$5.00からPIXTA限定でご購入いただけます。無料の会員登録で、カンプ画像のダウンロードや画質の確認、検討中リストをご利用いただけます。 全て表示

倉敷考古館(倉敷美観地区/岡山県倉敷市) 65455622

倉敷考古館(倉敷美観地区/岡山県倉敷市)

※PIXTA限定素材とは、PIXTA本体、もしくはPIXTAと提携しているサイトでのみご購入いただける素材です。

この商品の関連カテゴリ

S
  • 640 x 425px
  • 22.6 x 15.0cm (72dpi)
JPG
M
  • 2000 x 1329px
  • 16.9 x 11.3cm (300dpi)
JPG
L
  • 4000 x 2659px
  • 33.9 x 22.5cm (300dpi)
JPG
XL
  • 6016 x 4000px
  • 50.9 x 33.9cm (300dpi)
JPG
S
  • 640 x 425px
  • 22.6 x 15.0cm (72dpi)
JPG US$5.00
M
  • 2000 x 1329px
  • 16.9 x 11.3cm (300dpi)
JPG US$15.00
L
  • 4000 x 2659px
  • 33.9 x 22.5cm (300dpi)
JPG US$30.00
XL
  • 6016 x 4000px
  • 50.9 x 33.9cm (300dpi)
JPG US$50.00
Ex エクストラライセンスを追加 +US$30.00
合計(税込)

写真素材: 倉敷考古館(倉敷美観地区/岡山県倉敷市)のタグ

作品コメント
岡山県倉敷市で撮影。倉敷は、江戸時代初期の1642年に幕府の天領に定められた際に倉敷代官所が当地区に設けられ、以来備中国南部の物資の集散地として発展した歴史がある。倉敷川の畔から鶴形山南側の街道一帯に白壁なまこ壁の屋敷や蔵が並び、天領時代の町並みをよく残している。1969年に倉敷市の条例に基づき美観地区に定められ、1979年に県内2件目の重要伝統的建造物群保存地区として選定された。倉敷考古館は1950年に開館した考古博物館。(撮影日/2016年4月17日)