PIXTA限定素材

写真素材: 信州 小谷村の姫川橋 昭和12年建造のRCローゼ橋 戦時下の鋼材不足に対応 土木遺産指定

素材番号 : 30899538 全て表示

信州 小谷村の姫川橋 昭和12年建造のRCローゼ橋 戦時下の鋼材不足に対応 土木遺産指定[30899538]の写真素材は、姫川橋、ひめかわばし、土木遺産のタグが含まれています。この素材はTakaさん(No.53054)の作品です。MサイズからXLサイズまで、US$15.00からPIXTA限定でご購入いただけます。無料の会員登録で、カンプ画像のダウンロードや画質の確認、検討中リストをご利用いただけます。 全て表示

信州 小谷村の姫川橋 昭和12年建造のRCローゼ橋 戦時下の鋼材不足に対応 土木遺産指定 30899538

信州 小谷村の姫川橋 昭和12年建造のRCローゼ橋 戦時下の鋼材不足に対応 土木遺産指定

※PIXTA限定素材とは、PIXTA本体、もしくはPIXTAと提携しているサイトでのみご購入いただける素材です。

S このサイズは販売しておりません JPG US$5.00
M
  • 2000 x 1329px
  • 16.9 x 11.3cm (300dpi)
JPG US$15.00
L
  • 4000 x 2659px
  • 33.9 x 22.5cm (300dpi)
JPG US$30.00
XL
  • 6016 x 4000px
  • 50.9 x 33.9cm (300dpi)
JPG US$50.00
Ex エクストラライセンスを追加 +US$30.00
合計(税込)

写真素材: 信州 小谷村の姫川橋 昭和12年建造のRCローゼ橋 戦時下の鋼材不足に対応 土木遺産指定のタグ

作品コメント
姫川橋(ひめかわばし)は、長野県北安曇郡小谷村の姫川にかかる鉄筋コンクリートの3連のローゼ桁橋。1937年(昭和12年)に建設された。2002年、「中島武設計のコンクリートローゼ桁群」のひとつとして土木学会により土木遺産に認定された。中島武のRCローゼ橋は県内に5橋あり、栄橋・大手橋などがある。コンクリートのローゼ桁というのは珍しく、札幌出身の中島武というエンジニアが長野県在職中に実用化した。コンクリート製にしたのは、戦時下の鋼材不足のためである。