PIXTA限定素材

写真素材: 信州の文化財 名工 守屋貞治の石仏 賽の河原地蔵尊 横 (駒ヶ根市光前寺) 全て表示

信州の文化財 名工 守屋貞治の石仏 賽の河原地蔵尊 横 (駒ヶ根市光前寺)[23479420]の写真素材は、賽の河原地蔵尊、賽の河原、さいの河原のタグが含まれています。この素材はTakaさん(No.53054)の作品です。MサイズからXLサイズまで、US$15.00からPIXTA限定でご購入いただけます。無料の会員登録で、カンプ画像のダウンロードや画質の確認、検討中リストをご利用いただけます。 全て表示

信州の文化財 名工 守屋貞治の石仏 賽の河原地蔵尊 横 (駒ヶ根市光前寺) 23479420

信州の文化財 名工 守屋貞治の石仏 賽の河原地蔵尊 横 (駒ヶ根市光前寺)

※PIXTA限定素材とは、PIXTA本体、もしくはPIXTAと提携しているサイトでのみご購入いただける素材です。

S このサイズは販売しておりません JPG US$5.00
M
  • 2000 x 1329px
  • 16.9 x 11.3cm (300dpi)
JPG US$15.00
L
  • 4000 x 2659px
  • 33.9 x 22.5cm (300dpi)
JPG US$30.00
XL
  • 6016 x 4000px
  • 50.9 x 33.9cm (300dpi)
JPG US$50.00
Ex エクストラライセンスを追加 +US$30.00
合計(税込)

写真素材: 信州の文化財 名工 守屋貞治の石仏 賽の河原地蔵尊 横 (駒ヶ根市光前寺)のタグ

作品コメント
守屋貞治は1765年、信州伊那市高遠生まれの石工。17世紀に名を馳せた高遠石工集団のひとり。賽の河原地蔵尊1805年前後の造立、光前寺の賽の河原にある。貞治の恩師である諏訪温泉寺の願王和尚は、光前寺の寂應和尚と深い親交があり貞治を一人立ちさせるために光前寺の庇護下に入れ、上穂の近くに仮寓を設けたと云われる。