PIXTA限定素材

写真素材: 松本市 重要文化財指定 四賀藤池地区 藤池の百体観音  参道のぼり口 縦

素材番号 : 19892918 全て表示

松本市 重要文化財指定 四賀藤池地区 藤池の百体観音  参道のぼり口 縦[19892918]の写真素材は、藤池の百体観音、百体観音、藤池のタグが含まれています。この素材はTakaさん(No.53054)の作品です。MサイズからXLサイズまで、US$15.00からPIXTA限定でご購入いただけます。無料の会員登録で、カンプ画像のダウンロードや画質の確認、検討中リストをご利用いただけます。 全て表示

松本市 重要文化財指定 四賀藤池地区 藤池の百体観音  参道のぼり口 縦 19892918

松本市 重要文化財指定 四賀藤池地区 藤池の百体観音  参道のぼり口 縦

※PIXTA限定素材とは、PIXTA本体、もしくはPIXTAと提携しているサイトでのみご購入いただける素材です。

S このサイズは販売しておりません JPG US$5.00
M
  • 1329 x 2000px
  • 11.3 x 16.9cm (300dpi)
JPG US$15.00
L
  • 2659 x 4000px
  • 22.5 x 33.9cm (300dpi)
JPG US$30.00
XL
  • 4000 x 6016px
  • 33.9 x 50.9cm (300dpi)
JPG US$50.00
Ex エクストラライセンスを追加 +US$30.00
合計(税込)

写真素材: 松本市 重要文化財指定 四賀藤池地区 藤池の百体観音  参道のぼり口 縦のタグ

作品コメント
藤池の百体観音は、長野県松本市四賀の藤池地区にある石仏群である。西国三十三番・秩父三十四番・坂東三十三番の札所にちなみ、百体の観音が作られたものである。 巡礼塔に「西国 秩父 坂東 百番観世音 安政四年」とあり、安政4年(1857年)に造立されたものである。 江戸時代各地に三十三番札所めぐりが流行したが、参拝に行けない人のために建立されたとみられる。聖観音46、如意輪観音4、千手観音13、馬頭観音4、他観音36がある。