PIXTA限定素材

写真素材: 松本市 重要文化財指定 四賀岩井堂周辺 観音山周辺石造物群 大岩の上の石仏 全て表示

松本市 重要文化財指定 四賀岩井堂周辺 観音山周辺石造物群 大岩の上の石仏[19892016]の写真素材は、観音山周辺石造物群、観音山、石仏のタグが含まれています。この素材はTakaさん(No.53054)の作品です。MサイズからXLサイズまで、US$15.00からPIXTA限定でご購入いただけます。無料の会員登録で、カンプ画像のダウンロードや画質の確認、検討中リストをご利用いただけます。 全て表示

松本市 重要文化財指定 四賀岩井堂周辺 観音山周辺石造物群 大岩の上の石仏 19892016

松本市 重要文化財指定 四賀岩井堂周辺 観音山周辺石造物群 大岩の上の石仏

※PIXTA限定素材とは、PIXTA本体、もしくはPIXTAと提携しているサイトでのみご購入いただける素材です。

S このサイズは販売しておりません JPG US$5.00
M
  • 2000 x 1329px
  • 16.9 x 11.3cm (300dpi)
JPG US$15.00
L
  • 4000 x 2659px
  • 33.9 x 22.5cm (300dpi)
JPG US$30.00
XL
  • 6016 x 4000px
  • 50.9 x 33.9cm (300dpi)
JPG US$50.00
Ex エクストラライセンスを追加 +US$30.00
合計(税込)

写真素材: 松本市 重要文化財指定 四賀岩井堂周辺 観音山周辺石造物群 大岩の上の石仏のタグ

作品コメント
観音山周辺石造物群は長野県松本市四賀の岩井堂の観音堂周辺の岩山に点在している。江戸時代のもので69体が確認されている。珍しい11体の磨崖仏(まがいぶつ 自然の岩壁に刻まれた仏像)もあり、この近在では見られない貴重なものである。観音堂は、信濃三十三番札所の二十番札所となっている。磨崖仏は地蔵は高さ210cm、大黒天は160cmと大きなものである。観音堂の木造千手観音坐像は江戸時代中期の作、市重要文化財指定。