PIXTA限定素材

写真素材: 揚羽蝶の花瓶(東大寺・大仏殿/奈良県奈良市雑司町)

素材番号 : 13313154 全て表示

揚羽蝶の花瓶(東大寺・大仏殿/奈良県奈良市雑司町)[13313154]の写真素材は、揚羽蝶の花瓶、古都奈良の文化財、奈良の大仏のタグが含まれています。この素材はskipinofさん(No.71500)の作品です。SサイズからLサイズまで、US$5.00からPIXTA限定でご購入いただけます。無料の会員登録で、カンプ画像のダウンロードや画質の確認、検討中リストをご利用いただけます。 全て表示

揚羽蝶の花瓶(東大寺・大仏殿/奈良県奈良市雑司町) 13313154

揚羽蝶の花瓶(東大寺・大仏殿/奈良県奈良市雑司町)

※PIXTA限定素材とは、PIXTA本体、もしくはPIXTAと提携しているサイトでのみご購入いただける素材です。

S
  • 640 x 428px
  • 22.6 x 15.1cm (72dpi)
JPG US$5.00
M
  • 2000 x 1338px
  • 16.9 x 11.3cm (300dpi)
JPG US$15.00
L
  • 3872 x 2592px
  • 32.8 x 21.9cm (300dpi)
JPG US$30.00
Ex エクストラライセンスを追加 +US$30.00
合計(税込)

写真素材: 揚羽蝶の花瓶(東大寺・大仏殿/奈良県奈良市雑司町)のタグ

作品コメント
奈良県奈良市雑司町にある東大寺・大仏殿の内部で撮影。通称「奈良の大仏」の正式名称は「東大寺盧舎那仏像」という。聖武天皇の発願で745年に制作が開始され、752年に完成したが、度重なる戦乱で焼失し建立当時のものはわずかに台座部分に残されるのみ。現在の大仏像は江戸幕府から再興のための勧進の許可を得た僧侶・公慶が中心となり、1692年に造営されたもの。「銅造盧舎那仏坐像」の名で彫刻部門の国宝に指定されている。(撮影日/2012年4月17日)