PIXTA限定素材

写真素材: 「本能寺跡」の石碑(京都市中京区小川通蛸薬師元本能寺町) 全て表示

「本能寺跡」の石碑(京都市中京区小川通蛸薬師元本能寺町)[12767077]の写真素材は、本能寺跡、石碑、本能寺の変のタグが含まれています。この素材はskipinofさん(No.71500)の作品です。SサイズからLサイズまで、US$5.00からPIXTA限定でご購入いただけます。無料の会員登録で、カンプ画像のダウンロードや画質の確認、検討中リストをご利用いただけます。 全て表示

「本能寺跡」の石碑(京都市中京区小川通蛸薬師元本能寺町) 12767077

「本能寺跡」の石碑(京都市中京区小川通蛸薬師元本能寺町)

※PIXTA限定素材とは、PIXTA本体、もしくはPIXTAと提携しているサイトでのみご購入いただける素材です。

この商品の関連カテゴリ

S
  • 640 x 428px
  • 22.6 x 15.1cm (72dpi)
JPG
M
  • 2000 x 1338px
  • 16.9 x 11.3cm (300dpi)
JPG
L
  • 3872 x 2592px
  • 32.8 x 21.9cm (300dpi)
JPG
S
  • 640 x 428px
  • 22.6 x 15.1cm (72dpi)
JPG US$5.00
M
  • 2000 x 1338px
  • 16.9 x 11.3cm (300dpi)
JPG US$15.00
L
  • 3872 x 2592px
  • 32.8 x 21.9cm (300dpi)
JPG US$30.00
Ex エクストラライセンスを追加 +US$30.00
合計(税込)

写真素材: 「本能寺跡」の石碑(京都市中京区小川通蛸薬師元本能寺町)のタグ

作品コメント
京都市中京区小川通蛸薬師元本能寺町で撮影。法華宗寺院・本能寺は1582年に織田信長が明智光秀に討たれた「本能寺の変」で有名。1415年に京都油小路高辻と五条坊門の間に、法華僧・日隆によって創建された。当初の寺号は「本応寺」だった。この石碑は、本能寺の変当時に寺があった中京区蛸薬師通に建っている。「本能寺」の「能」の字のツクリ部分は「ヒ(火)が去る」という意味を込めた文字になっているが、通常は「能」の字で代用する。(撮影日/2010年6月23日)