PIXTA限定素材

写真素材: 三十三間堂(蓮華王院)の「鐘楼」(京都市東山区三十三間堂廻町)

素材番号 : 12556778 全て表示

三十三間堂(蓮華王院)の「鐘楼」(京都市東山区三十三間堂廻町)[12556778]の写真素材は、鐘楼、三十三間堂、史蹟のタグが含まれています。この素材はskipinofさん(No.71500)の作品です。SサイズからXLサイズまで、US$5.00からPIXTA限定でご購入いただけます。無料の会員登録で、カンプ画像のダウンロードや画質の確認、検討中リストをご利用いただけます。 全て表示

三十三間堂(蓮華王院)の「鐘楼」(京都市東山区三十三間堂廻町) 12556778

三十三間堂(蓮華王院)の「鐘楼」(京都市東山区三十三間堂廻町)

※PIXTA限定素材とは、PIXTA本体、もしくはPIXTAと提携しているサイトでのみご購入いただける素材です。

S
  • 640 x 425px
  • 22.6 x 15.0cm (72dpi)
JPG US$5.00
M
  • 2000 x 1329px
  • 16.9 x 11.3cm (300dpi)
JPG US$15.00
L
  • 4000 x 2659px
  • 33.9 x 22.5cm (300dpi)
JPG US$30.00
XL
  • 6016 x 4000px
  • 50.9 x 33.9cm (300dpi)
JPG US$50.00
Ex エクストラライセンスを追加 +US$30.00
合計(税込)

写真素材: 三十三間堂(蓮華王院)の「鐘楼」(京都市東山区三十三間堂廻町)のタグ

作品コメント
京都市東山区三十三間堂廻町の「三十三間堂」で撮影。正式には「蓮華王院」といい、1164年に鳥部山麓にあった後白河上皇の院庁の一画に平清盛が寄進した。長大な本堂は「和様入母屋本瓦葺」で南北118mある。お堂正面の柱間が33あることから「三十三間堂」と呼ばれるようになった。江戸時代には、本堂西軒下を矢で射通す「通し矢」が盛んに行われた。この「鐘楼」は比叡山開山1200年を記念して1989年3月に再建された。梵鐘は人間国宝・香取正彦氏の作品。(撮影日/2014年2月22日)