川の流れを美しく撮る方法

川の流れを美しく撮る方法

暑い日が続いてますね。 こんな日には涼しい清流で川の流れる音を聞きながらのんびりしたいですね。

そこで今日は川の流れの撮り方をご紹介します。 流れている川を撮る場合はシャッター速度の違いで水の表情が変わってきます。 水の流れによってシャッター速度を変えて撮影してみてください。

用意するもの

三脚 レリーズ NDフィルター

撮り方

シャッター速度が早いと水がピタっと止まってしまい流れている様子が表現出来ないのでシャッター速度を遅く設定する為に ・ISO感度はなるべく低く設定します。 ・絞り値(F値)もなるべく大きく設定します。 ・直射日光のあたる明るい場所は、上記設定をしても思うほどシャッター速度が遅くならない事があります。NDフィルターを利用してレンズに入る光量を少なくしましょう。 シャッター速度が遅い時は三脚を利用してもシャッターを押した反動でブレたりします。 レリーズを利用したり、タイマーにして撮影するなどしてブレを防ぎましょう。 止まっている部分と流れている部分があるとより効果的な写真になるのであまりクローズアップしすぎない様に周囲の景色も一緒に写してみましょう。 ○○川や○○渓流などのタグをお忘れなく!

奥入瀬 - 写真素材
(c) jaimax写真素材 PIXTA

清流 菊池渓谷 緑色 真夏  - 写真素材
(c) ジュンチャン写真素材 PIXTA

自然 赤目四十八滝 渓流  - 写真素材
(c) imagineストック写真 PIXTA

落ち葉と渓流 - 写真素材
(c) nakashiストックフォト PIXTA