売れやすい素材、リジェクトになりやすい素材【イラスト編】

イラスト素材の場合にも、

  • クオリティが高い
  • 明るく、シンプル
  • テーマがはっきりしている

という条件を満たしていると、売れる確率がグッと高まります。
以下、詳しく見ていきましょう。

クオリティが高い

当たり前のことですが、完成度の高いイラストは、誰にでも描けてしまう完成度の低いイラストよりも売れやすいです。
ワードや画像編集ソフトのオートシェイプを作って作られた単純な図形や、既存のフォントを組み合わせただけの画像は、ほとんどニーズがないため、PIXTAでは必要としていません。
自分にしか描けない、独創的でクオリティの高いイラストを応募してください。

【売れやすい素材】

地球 宇宙 人工衛星 通信衛星 [1078789] - イラスト素材
(c) スターウォーカーイラスト素材 PIXTA
ひなまつり[1002090] - イラスト素材
(c) taekoイラスト素材 PIXTA
太陽光発電 家 ソーラー [1305815] - イラスト素材
(c) snowbirdイラスト素材 PIXTA
精細なCG画像は人気があります。特に、宇宙など写真での撮影が難しいテーマも、イラストならハイクオリティな画像で表現することができます。デザインや配色など、細部まで丁寧に作られたイラストです。描かれているテーマと合ったタッチ、イメージで使いやすそうです。これも、写真で表現しづらいイメージを良く表しています。「エコ」というテーマを選んでいるところも良いポイントです。

【売れにくい素材、PIXTAで求めていない素材】

 

オートシェイプで作られた簡単な素材

 

ワードアートなど、既存のフォントのみで構成された単純な素材

また、イラストの場合も画質の良さは重要です。特に、illustratorなど画像編集ソフトを使用して作成したイラストの場合、JPEGに書き出す際は、元の画像のサイズから無理やり拡大しないようにしてください。また、登録の前に、画質の荒れがないか等倍でしっかり確認してください。(詳しくはこちらもご覧ください
また、手描きのイラストをスキャン・複写する場合には、ゴミなどが写り込んでいないか、まっすぐにセッティングできているか、ピントが合っているかなどに細心の注意を払ってください。(手描きのイラストの登録についてはこちらもご参考ください

JPEGに書き出した後のファイルを等倍に拡大して見たときに、線がギザギザになったり、輪郭が不鮮明になったりしていませんか?アップロード前に必ず100%表示で確認してください。

明るくシンプル

ディテールの作り込みは重要ですが、アート作品ではなく「売れるストック素材」の観点としては、素材としての扱いやすさを考慮することも重要です。
例えば白背景で切り抜きの容易なイラストはデザイナーにとっても扱いやすく、人気があります。

また、描く内容・テーマにもよりますが、広告用の素材としては明るいイメージの方がニーズが高いです。
ただ、イラストの場合、写真よりもネガティブなイメージに取り組みやすいという利点もあります。
(例えば、災害イメージや病人のイメージなど、誰かにモデルになってもらったり、写真で表現することは難しく、また素材としても生々しすぎて使いづらいです)
このあたりのセンシティブなテーマを、あえて暗くなりすぎないように描いてみるのもありでしょう。

【明るくシンプルなイラストの例】

女性 目を閉じる イラスト [1877651] - イラスト素材
(c) あだち薫イラスト素材 PIXTA
桜 春 花びら かわいい [2254328] - イラスト素材
(c) Graph-Sイラスト素材 PIXTA
火災 200916_5[1039722] - イラスト素材
(c) har.sイラスト素材 PIXTA
白背景など、シンプルで扱いやすい素材はニーズがあります。色合いなど明るいイメージが人気です。写真だと表現しづらいテーマも、生々しくなりすぎずに表現することができます。

テーマがはっきりしている

写真素材と共通していますが、イラスト素材の場合も、ビジネス、エコ、家族、教育、医療福祉、美容健康などが売れ筋です。

また、ハロウィン、クリスマスや年賀状用素材など、季節の素材も人気です。
パターンやテクスチャーなど、背景素材もニーズがあります(あまりに単純で創意工夫のないパターンは購入されづらいのでご注意を!)。
また、上記でも触れましたが、宇宙やネガティブなテーマなど、写真で表現しづらいテーマの場合イラストが活用されるケースも多いです。

制作の際には、身の回りの広告やウェブサイト、雑誌記事などを参考に、どういったテーマにニーズがありそうか研究してみてください。また、毎月の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

【売れ筋のテーマの例】

ビジネス
Business Background[1267995] - イラスト素材
(c) soleilイラスト素材 PIXTA
エコ
エコ 町並み 街 環境 壁紙 イラスト[1240626] - イラスト素材
(c) lalanイラスト素材 PIXTA
家族
さわやか家族[1971411] - イラスト素材
(c) tooru sasakiイラスト素材 PIXTA
医療福祉
医者・教授[1395018] - イラスト素材
(c) sakiイラスト素材 PIXTA
美容
エステ おなか ダイエット[1224911] - イラスト素材
(c) lalanイラスト素材 PIXTA
季節の素材
Merry Christmas[1976530] - イラスト素材
(c) sayaworkイラスト素材 PIXTA

イラスト制作時の注意

入門講座でもご紹介していますが、制作時には下記の点にご留意ください。
詳しくは、入門講座の各該当ページをご参照ください。

作品の著作権について

PIXTAでは、クリエイター自身で著作権を所有している素材のみアップロード可能です。第三者の著作権を侵害する素材の登録は絶対にやめてください。
下記に該当する作品をアップロードした場合、アップロード行為自体が違法となるだけでなく、万が一購入された場合には、購入者である企業や個人にも甚大な損害を与える可能性があります。

 ・自分で撮影・制作していない素材
 (ウェブ上で「フリー素材」として配布されている画像、雑誌・書籍などあらゆる媒体に掲載されている画像、パソコンなどにあらかじめインストールされているサンプル画像や壁紙素材なども含む)
 ・自分以外の人が著作権を持つ画像から派生した、酷似素材(盗作にあたる可能性のある素材)

※無料で配布されている素材やフォント等であっても、商用利用やストックフォト制作への利用が禁止されている場合がありますので、必ず事前に確認してください。

 ・その他、著作権の侵害にあたる素材

作品の肖像権について

PIXTAでは、第三者の肖像権を侵害する作品は登録できません。

 ・芸能人やスポーツ選手など、著名人の似顔絵を含む作品は登録できません。
 ・個人が特定できる人物をモデルとした作品には、モデルリリースの申請が必要です。

作品の知的所有権について

PIXTAでは、企業のロゴや商標、キャラクターなど、法的に保護されている被写体を描写した作品は登録できません。

 ・有名なキャラクターなどを真似て描いたイラストは登録しないでください。
 ・ブランドやロゴ、デザインでメーカーが特定できる商品、第三者が著作権を持つ芸術作品などを、明らかにそれと特定できる状態で描いたイラストは登録しないでください。