モデルリリースとは何ですか?どのように申請・添付するのですか?

モデルリリースとは何ですか?

「モデルリリース」とは、肖像権を持つ被写体にストック素材への使用を同意してもらう肖像権使用許諾書のことです。

作品中に個人が特定できる人物が含まれる場合、肖像権が発生するため、被写体の許可なく勝手に販売したり広告などに使用することはできません。被写体の方にモデルリリースに署名をしてもらい、それを対象の素材と併せて審査申請することで販売が可能になります。

個人が特定できる人物が被写体として含まれているにも関わらず、適切なモデルリリースが添えられていない場合、審査でリジェクトとなりますのでご注意ください。


モデルリリースの申請方法

  1. 事前に被写体の人数分のモデルリリース書類をダウンロード、プリントアウトしておき、撮影者の記入欄に正しく記入しておきます。

    ※書類は、常に下記より最新のものをダウンロードしてお使いください。
    【モデルリリースをダウンロードする】
    »モデルリリース(肖像権使用同意書)
    »モデルリリース記入例
    »MODEL RELEASE(英語版)

  2. 撮影時に、被写体の方に記入してもらいます。
    ※署名済みの書類の原本は、撮影者が責任をもって保管し、モデルの方にも控えを保管していただいてください。
    ・撮影前に、必ず書類の内容をしっかりと確認いただき、理解いただいたうえで署名をもらってください。
    被写体が撮影者本人(自分自身のポートレート)や親族、近しい友人であっても、モデルリリースが必要です。通常の手続きでモデルリリースの適用を申請してください。
    被写体が複数名の場合、人数分のモデルリリースが必要です。
    同じ被写体の方を撮影する場合でも、撮影ごとにモデルリリースに署名してもらってください。テーマ、日付の違う撮影でモデルリリースを使いまわすことは、後々のトラブルの元となる可能性があります。
    被写体が未成年の場合、親権者の方の署名が必要です。この際、必ず全ての親権者の方の同意を得てください。
    被写体が故人の場合、被写体の相続人もしくは近しい親戚の方に署名をしてもらってください。その際、モデルリリースの備考欄に、被写体の方が故人である旨を追記してください。
  3. 作品のアップロード後、審査申請画面で人数分のモデルリリースをアップロード・添付します。

モデルリリース添付方法

1
①マイページ(要ログイン)にて「審査申請(写真・イラスト)」(映像の場合は、審査申請(映像))をクリックしてください。

2
②モデルリリースを添付する作品画面にてモデルリリース横にあります「選択」をクリックしてください。

3
③「Choose file(ファイルを選択)」をクリックしてください。

4
④添付するモデルリリース書類を選択してください。

5
⑤「モデル名」を入力し、「追加」をクリックしてください。

6
⑥ファイル名にモデルリリース書類が表示されますので、チェックを入れ「添付」ボタンを押してください。

7
⑦モデルリリースが添付されていることをご確認いただけます。

モデルリリース詳細について

モデルリリースについて詳しくは、モデルリリースについてや、モデルリリースについてのよくある質問をご覧ください。
この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった