マスターとバリエーションの作品でタグの審査結果が違います。

「バリエーション」は廃止となりました。詳細はこちらをご確認ください。
» バリエーションの廃止について

バリエーションとして登録された作品に関しては、タグでの検索結果には反映されません。

そのため、PIXTA側ではバリエーションの作品のタグの審査は行なっておらず、初めに申請いただいたタグがそのまま表示された状態で販売開始される仕様となっております。
これらのタグはPIXTA内での検索にはかかりませんが、購入者の方への便宜上、表示させたままの状態にしております。場合によっては、マスターよりもバリエーションのタグが多く残っているように見えることもありますが、エラーではございません。

また、上記の理由から、販売中の「マスター」作品が削除されたり、リジェクト(販売停止)となったことで、グループ内に「マスター」作品がなくなってしまった場合には、残ったバリエーション作品は検索にかからなくなってしまいますのでご了承ください。

詳しくは、「バリエーションについて」もご参照ください。
この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった