Profile

xiangtao(シャンタオ)
PIXTA人物専属クリエイター。本業は金融関係の会社員で、2007年よりPIXTAクリエイターとして活動を開始する。豊富なビジネス経験とマーケティング能力を生かして「売れる」ストックフォトを量産するトップクリエイター。関西在住。

今回は、ストックフォトのクリエイターが知っておきたい「不正使用」対策について、トップクリエイターxiangtaoさんの対策方法をご紹介します。安全なストックフォト活動を行なうために押さえておきたいポイントが盛りだくさん。ぜひチェックしてください!

不正使用を避けるための対策

PIXTAで確実に売れる写真を撮る近道は「良いモデルさんを、良い状態(ヘアメイク・衣装、スタジオ)で撮る」ことです。
良いモデルさんを撮り続けるためには、モデルさんの肖像権や人格権を守り、不正使用を許さない行動をクリエイターが積極的に行なっていくことが大事です。

私の場合は、せっかく撮影した人物コンテンツが、風俗産業、出会い系サイト等利用規約に反した広告として使用されないために、不正使用されやすい写真の特徴を調査したり、地道に検索をし、不正使用をPIXTAへ通報・対応してもらう行動を続けています。

https://pixta.jp/photo/6818649

撮影時に気をつけるポイント

若い女性の私服のポートレートを撮影するときは十分注意して、ヘアサロンのサロンモデルイメージ等、使用用途を絞って撮影しています。ストックフォトではハートマークの小物を持った女性ポートレートもよく見かけますが、出会い系等のサービスを連想させる場合や、不正使用のリスクがゼロではないので、私は撮影しないようにしています。

お金をイメージする財布、紙幣などの小物も、悪いイメージの情報商材・消費者金融等で使用される確率が高いので撮影しません。あえてリスクの高いものを撮影しなくても、十分売上は上がるので、モデルさんや購入者の方が安心できて、トラブルが起こりにくいコンテンツを制作していきたいと思っています。

https://pixta.jp/photo/7836663
https://pixta.jp/photo/7480078

使用事例の検索方法

使用事例の検索方法ですが、次のような検索をします。 Googleの画像検索で任意のキーワードを検索&検察ツールで時間を指定します。
例えば「1週間以内」を選択して、最近アップされたものを対象とします。
あとは検索する語群を変えると、いろいろ表示パターンが変わります。
私の場合は、過去の使用事例などを手がかりに、自分の作品がよく使用されている会社のホームページを見たり、商品を検索したりしています。

検索をするメリットは、自分や他のクリエイターの作品がどのような広告で使われているかを発見することで、購入者のニーズを調査し、タグ付けの参考にしたり、次の企画のアイデアを考えることにつながります。 また同時に、画像をいろいろと見ていくうちに、PIXTAの素材が利用規約に違反する方法で使われているケースを発見することもあります。PIXTAには販売素材の不正使用報告フォームがありますので、見つけたらこちらで通報し、対応してもらいます。

https://pixta.jp/photo/162402

ちなみにGoogle Chromeをブラウザにしている場合は、素材詳細ページの画像を右クリック(macの場合はcontrolキーを押しながらクリック)して「この画像をGoogleで検索」を選んでも画像検索されますが、万能ではありません。
画像で画像を検索する場合、加工が少ないと検索されますが、いろいろ加工されてしまうと検索されないようです。

画像を一度に大量に見るので、結構目が疲れる&写真を覚えていないと見つけられません。自分の作品以外でも、他の専属クリエイターさんの作品を見つけたら、facebook等で共有して知らせるようにしています。作品をアップロードして終わりではなく、使用事例を見つけるのもそれなりに労力を掛けています。
私がPIXTAの専属として活動をしている1つの理由は、いろんなストックフォト会社に作品を預けてしまうと不正使用のリスクが高くなり、販売元がわからないと対応に時間がかかる等、画像を管理しきれなくなる懸念があるからです。

PIXTAを始めた当初から定期的に使用事例の検索をしていますが、昔よりPIXTAの写真の不正利用は減っています。私の場合は、作品の販売価格をMサイズからに設定する等、金額でもさらにフィルターをかけて対策をしています。
不正使用をする業者は次から次へと出てきますが、小さな不正使用も見逃さず通報しています。「PIXTA(クリエイター)は絶対不正使用を放置しない・許さない」という姿勢を貫いていくことが重要なんです。

https://pixta.jp/photo/9154125

まとめ

これまでの密着記事で紹介してきた、私のPIXTAでの活動方法や、ストックフォトのビジネスを理解した上での投資戦略、売れる写真の作り方等をより詳細にお伝えするストックフォトセミナーを2月22日(土)に開催することになりました。今まで公開したことのない情報、ノウハウをお話する予定ですので、PIXTAで本気で稼いでみたい!と考えているクリエイターの方は、ぜひご参加ください!

こんなことを教えます
・投稿型マイクロストックフォトのマーケットと傾向
・ストックフォトの収益モデル
・売れる写真と儲かる写真の考え方
・ストックフォトのポートフォリオ(投資)戦略
・撮影テーマのリサーチ方法(実演)etc.

トップクリエイターxiangtaoさんが講師を勤めるストックフォトセミナー開催決定!
このセミナーでしか得られないストックフォトで確実に稼ぐノウハウ、トップクリエイターになる方法を特別に公開します!

この記事が役に立ったと思ったら、シェアしてください!