初開催レポート〜年に一度のピクスタクリエイターのための祭典「PIXTA DAY2019」〜

この記事は 約7分 で読めます
皆さんこんにちは。
コンテンツ部 コミュニティマネージャーの川西です。

今回は2019年1月26日に開催いたしました「PIXTA DAY2019」について開催レポートです

このイベントはPIXTAおよびfotowaで活動されているPIXTAクリエイター・モデル・ヘアメイクおよびfotowaフォトグラファーの皆さんへの2018年の活動の感謝と2019年もお互い一緒にピクスタを盛り上げていきましょうという想いのもと企画したイベントです。

このような形のイベントはピクスタ史上初めてであり、どれくらいの方が参加してくれるか不安ではありましたが、蓋を開けてみれば約130人近くの方に来場していただき、東北地方や関西地方など遠方からも多くの方が来場してくださいました。

今年のPIXTA DAYは多彩なミニセミナーを複数開催


さて、当日は代表取締役社長である古俣の挨拶に始まり、ジャンル・レベル別に多種多様なミニセミナーを開催。
ピクスタスタッフにトレンド解説やストック知識・技術セミナー。また、スタッフだけでなくTOPクリエイターやヘアメイクさんによるコンテンツもあり当日は会場に入りきらないくらい人気のコンテンツもありました。



それぞれのセミナーで様々なTIPSを講義してくださってましたが、特に多くのクリエイターさんがおっしゃっていたのは量と継続
これは私たちの基礎セミナーの時にもお話しすることが多いのですが、ストックフォトはいかに多くのコンテンツを制作できるか、そして、コツコツと継続して活動していけるか。
やはりこの2点が重要なことはジャンル問わず変わらないということをあらためて感じました。

より多様なクリエイターを表彰した「クリエイターアワード」

さて、PIXTA DAYのメインコンテンツの1つである「クリエィティブアワード」もリニューアル。
表彰式を2部制に分けて、前半は様々な観点からピクスタの発展に貢献してくれたクリエイターさん達を表彰いたしました。

それぞれのジャンルへの貢献度など、CA(クリエイティブアドバイザー)独自の目線により選ぶ「CA賞」には各ジャンルより以下のお三方が受賞。
写真CA賞ふじよさん
イラストCA賞マツさん
動画CA賞ABCさん

コンテンツ制作において新たなクリエイティブをチャレンジしているクリエイターを表彰する「クリエイティブチャレンジ賞」には、新しいテイストにも積極的にチャレンジしているpearlinheartさん。
様々なコンテンツのあるピクスタの中でも審査スタッフの目に止まったユニークなコンテンツに贈られる「ユニークコンテンツ賞」は可愛い猫のコスプレ写真を掲載しているチョコラさんがそれぞれ受賞いたしました。
(なお、チョコラさんは広島在住でこのPIXTA DAYのために生まれて初めて上京してくださったとのこと!)
また、ピクスタの広報面において色々なメディアの取材にご協力いただいているまちゃーさんには「広報協力賞」として表彰いたしました。
おめでとうございます!


2018年気になる総合TOPクリエイターは?

アワード後半の部では総合TOP3のクリエイターを表彰。
第3位は「kouさん」
ビジネスイメージのコンテンツに定評があり、福祉/介護/スポーツジム/病院など一定の知識が必要になる専門性の高いテーマにも意欲的に取り組んでいらっしゃいました。

第2位は「ushicoさん」
女性らしい柔らかでナチュラルなスタイリング撮影を得意としながら、ニッチなテーマでの撮影や前ボケなど新しい技法にも挑戦するなど、2018年も積極的に変化創出を起こしていたのが印象的でした。

そして、第1位は「xiangtaoさん」
情報収集/分析力、緻密な販売戦略にも長け、2018年は従来のストック表現に加え、構図/演出部分など新しいテイストを取り入れようとする飽くなき探究心と実行力を見せてくださり、その動きは目を見張るものがありました。

皆さんあらためておめでとうございました!


(受賞に伴ってスピーチをしてくださっているxiangtaoさん。多くのクリエイターにとって、とても刺激を受ける内容でした!)

PIXTADAYコンテンツでもっとも盛り上がったかもしれない「大交流会」

そして、全表彰が終了すると最後はスタッフ・クリエイター含む参加者一同での大交流会。
想定よりも多くの方に参加していただき、大変盛り上がりました。
初めまして同士の人で普段どのような素材作りに取り組んでいるかということを話したり、ご無沙汰同士でまるで同窓会のような話をしたり、今までなかなかセミナーとか参加できなかったのでという方はピクスタスタッフに積極的に交流したり、会場の熱気は高まるばかり。
最後は終了時刻になっても皆さんなかなか帰路につかず、全員に退場してもらうのが大変なくらいでした。。。


当日のアンケートから
「思っていた以上の収穫もあり、色んな方とお話も出来て、楽しかったです。」
「皆さん、親切にお答えくださってとても有意義に過ごせました。クリエイティブアワード(第二部)で、1位のxiangtaoさんの稼ぎを聞いて大変驚かされました!」
「知識も去ることながらイラストの仲間たちに出会えて励みになった。」
「いろんな人の話を聞けて、撮影のコツみたいなのも聞けたし、何より雰囲気が楽しかったです。」
など参加して良かったという感想を多くいただき、皆さんに満足してもらえたイベントになったのではないでしょうか。

このイベントをきっかけに2019年も皆さんのクリエイティブ活動が活発になることを願っています。そのためにもピクスタ一同しっかりと伴走してサポートしていけるように努めていきたいです。

そして、PIXTA DAY2020でより一層多くのクリエイターの皆さんにお会いできることを楽しみにしております。

この記事が役に立ったと思ったら、シェアしてください!

お役立ちカテゴリ