3ヶ月集中PIXTAゼミ中間報告レポート!③

この記事は 約4分 で読めます
本気で変わる!3ヶ月集中 PIXTAゼミ 〜月収5万円にレベルUP!〜

みなさん、こんにちは。
今回は4月よりスタートしました「本気で変わる!3ヶ月集中 PIXTAゼミ 〜月収5万円にレベルUP!!!〜」の第5回、第6回の様子をお届けします。


第5回「身近な素材やテーマ、小物を使用しての撮影の考え方&撮影実践。」

前回はKouさんより光の扱い方やハウススタジオでの実践撮影について講義していただきました。
そして、最後は継続して活動していくためには欠かせない「低予算撮影の考え方」を学んでいきます。
講師は女性ポートレートを得意とし、新しい視点、トレンド創出にも挑戦しているクリエイターtomosさんです。


午前の座学ではtomosさんより
・普段撮影にかけている予算感/撮影した素材の紹介
・撮影テーマの見つけ方
・撮影場所の見つけ方
・バリエーションの増やし方
についてそれぞれ詳しく教えていただきました。
この講義を通して、低予算でもアイデア次第で、様々なバリエーションを撮れることや
撮影技術面だけでなく世の中のニーズを汲み取るなど情報収集力の大切さを知ることができました。



午後は小物(プロップ)を活かしたテーブルフォト実習。
特に今回は自分の考えてきた企画を予定通り、撮影していくことができるかに重きを置くことで
費用対効果を意識した撮影になりました。


第6回「卒業制作(撮影実践)」

そして、いよいよ最終回となる第6回は卒業制作(撮影実践)です。
今まで学んできたことをフル活用して、撮影企画からモデルの手配、スタジオの確保、香盤表の作成など
自らが一から撮影機会を作り上げます。
これまでの知識に加え、それぞれの強みを活かした撮影で
ゼミ開始時には考えられなかったような高いレベルの撮影会になりました。



また、この日は最終日ということでそのままの流れでPIXTAゼミの打ち上げを開催。
PIXTAチームより今までの撮影してきた写真についてのフィードバックを行ったり
前回までの講師であったKouさんが打ち上げに駆けつけてくれてストックフォト談話に花を咲かせたり
当初の予定時間を大幅にオーバーして盛り上がりました。


3ヶ月集中PIXTAゼミを終えて

全講義を終えて今回のゼミ生の方々にあらためて、このゼミの感想を聞いてみると
「トップクリエイターに教えてもらえて、モデル撮影が出来る、プラス仲間作りが出来るので参加して良かった。 継続して受けたいくらいです。」
「実際に成功している人に教えてもらうのが表現の幅が広がり、成功への近道だと思いました。」
「トップクリエイターの方のお話を聞けてアドバイス頂ける機会は貴重で、何より面白かったです!
目標とする人や、仲間が出来たことは今後の励みになります。ピクスタの顔が見えて身近になりました。」
などとても満足していただけました。
また、今でも引き続きゼミ生同士でオンライン上で情報交換をしながら合同撮影会を企画したり
講師クリエイター陣と撮影機会をもたれる方もいて、このゼミがゴールではなく、ここからが新たなスタートになる場になっています。
これからのゼミ生皆さんの活躍が楽しみです!



最後に

現在、PIXTAでは3ヶ月集中PIXTAゼミの第2期生を募集しております。
9/29スタートの3ヶ月間で応募締め切りは8/29(水)まで。
本気でストックフォト活動をやっていきたい方にはストック知識も撮影仲間も手に入れることができる最高の環境です。
一緒にチャレンジしていきたい方、お待ちしております!
応募・詳細はこちらから

この記事が役に立ったと思ったら、シェアしてください!

お役立ちカテゴリ