<2018年8月開催!>売れる写真の考え方と撮影スキルを身に付ける!〜これから始めるストックフォトレッスン〜

この記事は 約7分 で読めます

セミナーへの参加申し込みはコチラのURLから
https://peatix.com/event/409302


「ストックフォトを始めてみたいけど、何からすれば良いか分からない」
「ストックフォトをはじめてみたけれどもなかなか売り上げが上がらない」
そんな悩みをお持ちの方を対象に
国内最大級ストックフォトサイトを運営するピクスタ株式会社と
写真の学校(東京写真学園)がコラボしてセミナーを開催いたします。

前半は
「売れる写真と趣味の写真の違いとは」
「ストックフォトの撮影テーマの考え方」
などストックフォトの基本の考え方についてPIXTAスタッフより講義を行い、
後半は実際にカメラを手に取って、モデル撮影を通して基本となるカメラ技術を
写真の学校の太田学先生に1人1人レクチャーしていただきます。

またお越しいただくモデルさんはピクスタでも活躍されている現役モデルさんなので
PIXTA会員の方であれば当日撮影した写真をストックフォトで販売することも可能です。

ストックフォトの「知識」と「技術」の両面を一気に学べる大変お得なセミナーです。
ご自身のカメラをお持ちの上、ぜひともこの機会にご参加ください。

【参加対象】
・ストックフォトで作品を販売し始めようと思っている方
・なかなかストックフォトで売り上げが上がらず悩んでいる方
・人物撮影にチャレンジしてみたいという方

【セミナー内容】
・ストックフォトの基本「売れる写真の考え方」
(講師:PIXTA クリエイティブアドバイザーグループ コミュニティマネージャー 川西克典)
・カメラ撮影の基本
(講師:写真の学校 太田学)
・人物モデル撮影実習

【開催日時】
・8/7(火) 19:00~21:00
・8/19(日)14:00~16:00
・8/19(日)16:30~18:30
(上記3日程ともセミナー内容は同じです)


【会場】
三宿アネックス
〒154-0002 東京都世田谷区下馬6-36-8
<アクセス>
電車
・東急東横線「学芸大学駅」徒歩13分
・東急田園都市線「三軒茶屋駅」徒歩20分
バス
・渋谷駅西口バス22,23番乗り場から
 渋33多摩川園行き
 渋34都立大学北口行き
 渋32野沢龍雲寺経由渋谷駅行き
 または
 中目黒駅前より
 中目01野沢龍雲寺経由中目黒駅行きに乗車
 「放送大学学習センター」下車
 手前50m。
 
http://www.shoto.co.jp/access/

【参加費】
2000円(税込)


【定員】
各回15名(先着)

【参加条件】
・一眼レフカメラ・ミラーレス一眼をお持ちの方
(コンパクトデジタルカメラ・スマートフォンは不可)

【持ち物】
・筆記用具
・カメラ(コンパクトデジタルカメラ・スマートフォンは不可)
・レンズ


【参加申し込み方法】
https://peatix.com/event/409302
上記のサイトより申し込みください。


【講師プロフィール】
太田学



写真家 新藤修一氏に師事
4年半のアシスタントをへて2000年独立
広告写真、ポートレート撮影をメインに活躍の場を広げる
2018年 写真の学校 東京写真学園 校長に就任

【写真の学校について】
本校はプロカメラマンになりたいという強い思いがあるにもかかわらず
経済的あるいは年齢的な理由でその夢を断念するという人たちにチャンスを与えたい
という趣旨のもと開校されました。
通常カメラマンのアシスタントやスタジオスタッフとして働きながら
写真を学んでいくためには、年齢という障害を越えなければなりません。
20代後半、30代、40代になってからプロカメラマンになりたいと決心した人たちが
年齢を気にせずに学び始めること、カメラマンへのスタートを切ることが
できる場であることにこだわっています。
アカデミックな写真論、写真史、写真科学などの講義は大学や専門学校に任せ
あくまでもプロカメラマンとして仕事を得るための知識や技術をストレートに身に付ける場でありたいと考え、
「プロの撮影方法、プロの施設、プロの機材、プロのスタッフなど、本物に接することでしか身につけることができない技術、知識を提供する」
をテーマにカリキュラムが組まれています。

【ピクスタについて】
「インターネットでフラットな世界をつくる」を理念に掲げ、誰もが参加できる投稿スタイルで、
自作の写真やイラスト、動画、音楽などの作品をデジタル素材として販売したいクリエイターと、クリエイティブ制作において素材を探している人や企業をつなぐ、日本最大級のデジタル素材マーケットプレイスを運営しています。
企業のホームページや広告、アプリ、Webメディア、テレビ番組、映画、出版物、プレゼン資料、販促物、年賀状やグリーティングカードなど、あらゆるシーンでPIXTAの素材が活用されています。
またアジアの有力市場に展開し、韓国、台湾、タイなどアジア圏での活用の幅が広がり、豊富なアジア素材が支持されています。

【ストックフォトとは】
頻繁に使用されるシチュエーションであらかじめ撮影・制作された写真やイラスト、動画などのビジュアル素材のこと。
撮りおろし・描きおろしに比べコストが低く、必要なときにすぐ使えるという利点から、
広告や出版物、テレビ番組など、さまざまな用途に使用されています。


【個人情報の取り扱いについて】
お客様からご提供いただいた個人情報は、本セミナーに関するご案内・お問い合わせ等への対応、及び今後のセミナー開催等のご案内を目的に利用いたします。

【備考】
・チケットの購入が完了した時点で参加申し込み確定となります。
・より多くの方に参加していただくために複数日程の申し込みはご遠慮ください。
・セミナー3日前まではキャンセル可能です。開催前々日、前日、当日のキャンセルについては返金できません。ご注意ください。

この記事が役に立ったと思ったら、シェアしてください!

お役立ちカテゴリ