PIXTAで素材を売るメリット

この記事は 約7分 で読めます
トップクリエイターセミナーリポート

No. 13736032 | by Ushico

PIXTAで素材を売るメリット

素材を売るとはどういうことですか?

11935418

PIXTAサイトでの写真/イラスト/動画素材販売のことです。
ご自身で撮影した写真、作成したイラストや動画があれば、
プロの方から一般の方まで、どなたでも素材を登録して世界中に販売することができます。
企業の方でも著作権を保有していれば、素材を販売できます。

素材はアップロード後、タイトルとタグ付けをして申請して、審査を通ると販売開始となります。
PIXTAで素材が売れると、クレジットが付与されます。
付与されたクレジットは換金してご指定の口座に振り込まれ、ご自身の収入となります。

あらゆる規模の会社、広告代理店、制作会社の方が購入しているので、
街中でばったり、あなたの素材を使った広告に出会うことがあるかもしれません!

クリエイター会員に登録する!

素材を売るメリットは?

7939430

★寝ている時、休暇中にも収入が得られます
あなたが寝ている時や休暇中でもあなたのストック素材が購入されれば収入を得ることが出来ます。

★何度も購入される
ストック素材は1度購入されても在庫が減りません。
その為、一度アップすればその写真が何度も購入される可能性があります。
1枚の写真が数百万の売上を上げることも。

★好きな時にできる
ストック素材は自分のライフスタイルに合わせて行なうことが可能です。
平日の空いている時間、週末であったり、テーマによっては昼夜を問いません。
ご自身のライフスタイルに合わせて素材の制作が可能です。


はじめるには何が必要?コストは?

11146628

登録は身分証明書があれば、どなたでも無料でご利用いただけます。
パスポートもしくは免許証、写真付き住民基本台帳カードのJPGデータ
(スキャンもしくはカメラで撮ってください)をアップするだけです。
その後は簡単なテストがあり、合格すると販売可能となります。
あとはお持ちの素材があればアップしてタグ付け申請するだけ!

ストックフォトで本格的に稼ぐには投資が必要となる場合もあります。
写真や映像の人物素材は非常に高いニーズが有り、
それらを撮影する場合はモデルやヘアメイクなどコストがかかりますが、
初心者の方も、アイデア次第でコストをかけずに売れる素材を撮影することはできます。
PIXTAでは定期的に、facebookやメールマガジン、このブログ「PIXTA channel」で、
需要のあるテーマを発信しています!ぜひこちらを参考にしてみてください!
» 求められているのはコレ!注目のテーマ
» Facebookメンバーになってリアルタイム情報をチェックしよう!


実際どのくらい儲かるの?

14941550

多くの種類の、多くの素材を保有するクリエイターは高収入を得る可能性が高いです。
多様な素材をアップしておけば、様々な購入者やニーズに対応することができます。
プロフォトグラファーでPIXTAを始めた方では1年間に数千万円の売上があります。
プロではなく週末にのみ写真撮影をする一般の方でも1千万円以上の売上がある方がいらっしゃいます。

» 成功の秘訣

カメラ経験のない主婦の方や、一般会社員の方で週末に趣味程度に撮影をされている方でも、
月に数万円の収入を得ている方はたくさんいらっしゃいます。
PIXTAでは年々素材ダウンロード数が増加しており、昨年と一昨年の実績ベースでは、
約420,000ダウンロードから850,000ダウンロードとほぼ倍の成長率となっております!
需要に合わせますとまだまだ素材が足りておりません。

みなさまからのたくさんの作品をお待ちしています!

わたしにもできる?どうすれば売り上げがあがるの?

14104856

売り上げを上げている方の中には初めてストックをされた方も多いです。
その方たちはニーズのリサーチや構図、タグ付けの仕方などを工夫されています。
もちろん、あなたも優れたアイデアと工夫をすれば多くの収入を得ることは可能です!
ぜひ売り上げを上げているトップクリエイターの方のコツや、インタビューを参考に、
ストック販売に取り組んでみてください!
» トップクリエイター講座

初心者の方、一人では心細い、やり方がわからない、という方のために、
実践的なセミナーや撮影会も随時開催しております。
ぜひ、参加してみたください!
» みんなで学ぼう!撮ろう!セミナー/撮影会情報


撮りためている写真・イラスト・動画ありませんか?

13195150

すでに素材をお持ちではありませんか?

★写真
撮りためていた風景写真・旅行写真/室内インテリア写真/会社で著作権を保有している写真
地元の名産品写真/子供・家族写真/自信のある料理写真
著作権を保有していて販売可能な作品に限ります。人物が写っている場合はモデルリリースが必要となります。
※撮影地や被写体はプロパティリリースの確認がとれているものが販売可能です。


★イラスト
描きためていたイラスト/クライアント制約のない個人的なイラスト
会社で著作権を保有しているイラスト
イラストポートフォリオの発表の場としても使えます。
PIXTAのプロフィールから受注制作につながったケースも多々ございます。


★動画
CG動画/新技術習得のために作ってみた動画作品/個人で撮りためた動画など
映像制作会社の方は、クオリティーや得意分野などを伝える、企業宣伝としても使えます。
お持ちの映像素材の資産活用としてもぜひいかがでしょうか。


あなたの作品が、お金に変わります!
アップしてタイトルとタグをつけて申請するだけ!とてもシンプルです。
眠っている財産を有効活用しましょう!


さあ、はじめよう!会員登録はこちら!

この記事が役に立ったと思ったら、シェアしてください!

お役立ちカテゴリ