フリーソフトを試してみよう

この記事は 約2分 で読めます

デジカメに付属しているソフトウェアを使いこなせる様になると少し物足りないと感じるようになる場合があります。
その場合は専門のソフトウェアを購入して使用しなければなりません。

レタッチソフトとしてはAdobe Photoshopとても有名ですが、とても高価でなかなか手が出せる価格ではありません。
色の調整以外にも邪魔な電線を消したりCCDなどに付着したホコリなどを除去したり、ロゴを消したりやりたい事はたくさんあります。

そこで頼りになるのがフリーソフトです。
フリーソフトとは無料で使用できるソフトウェアで種類も多く出ています。

フリーソフトの中でも高機能で使いやすいGIMPをご紹介します。
GIMPでは色調補正はもちろん、レイヤーやマスク、パスなどの機能もあり、有料のソフト比べても遜色のない機能を備えています。
また、プラグインも多く出ており、使いたいフィルターなどがあれば追加でインストールする事も出来ます。
専門書も多数用意されてますので使い方などで困っても安心です。

GIMPについての詳細はこちらからご確認ください。
インストール方法や画像編集方法をまとめたリンクもあります。

無料で利用できるので一度使ってみましょう。 窓の杜Vectorにはその他にも多くのフリーソフトがありますので自分にあったソフトウェアを探してみてはいかがでしょか。

この記事が役に立ったと思ったら、シェアしてください!

お役立ちカテゴリ