検索wordpress
PIXTAでは、定期的に「先日検索で見つけた素材が見つからない~(涙)」というお問い合わせをいただきます。

残念ながら、PIXTAでは素材の検索代行は行っておらず、また扱う素材は4,000万点を超えているため、イメージだけお伝えいただいても該当素材をお探しすることは困難です。
そこで、今回は該当素材が見つからない場合の対処法をご紹介いたします!

目次

「最近チェックした素材」をチェックする!

PIXTA 5ログイン状態に限りますが、最近確認した素材は、下記ページに最大200件まで表示されます。
▼最近チェックした素材ページ
https://pixta.jp/lookup-histories

PIXTA 7

定額素材のみ表示を「OFF」にする

PIXTA 6定額制素材のみ表示を「ON」にしている場合、単品販売のみの素材は、表示されません。

定額制販売の有無は、クリエイター側でいつでも設定変更可能なため、前回見た時に「ON」の状態で表示されていたとしても、今回は切り替えている可能性があります。

今後素材を見失わないための対策

気になる素材は「検討リストに追加」しよう!

PIXTA 4 「覚えておきたいけど、間違って購入したら心配だから、カートには入れておけない……。」という方、ご安心ください。
「検討リストに追加」をクリックすれば、いつでも確認が可能です。
※検討リストですので、購入する場合はカートへの追加をお願い致します。

素材番号を控えておく

PIXTA 3 素材番号は、素材1つ1つに割り振りされておりますので、こちらを控えておいていただければ、PIXTAにて確認が可能です。

PIXTA 9 また、ホームページからこちらの番号で素材を検索することも出来ます。

「お気に入りクリエイターに追加」する

PIXTA 8 テイストが気に入ったクリエイターさんがいたら、「お気に入りクリエイターに追加」ボタンを押しておくと、お気に入りクリエイターの作品を簡単に探すことが出来ますよ!

PIXTA 2検索画面で「お気に入りクリエイター表示」をクリックするとお気に入りのクリエイターの作品のみ検索することも可能です。

「販売終了予定日」は、見逃し注意!

PIXTA クリエイターが、素材の削除を希望した場合、その素材は削除申請日から30日後に削除されます。
その情報は、「▲この素材は、xxxx/xx/xxに販売終了となります。」と表示されております。

基本的に、販売終了期限が過ぎた素材を販売することはできませんので、購入希望の場合はお早めに!

検討中リストにも入れて、販売終了期限もチェックしたのに素材が消えた!?

クリエイターが、著作権を売却したなど、何らかの理由で即時販売停止を希望された場合は、30日間を待たずに素材の販売を終了する場合がございます。

その場合は、素材番号付きでお問い合せいただきましても素材を販売することはできません。

素材の再審査による即時販売停止

PIXTAでは、クリエイターからアップロードいただいた素材を1点1点審査し、販売を開始しております。

購入者の皆様に安心してお使いいただける素材を提供するため、定期的に審査基準の見直しを実施しており、販売中の素材についても随時行なっております。

そのため、販売中の素材でも、後日販売に適していないと判断された場合には、即時販売停止処理が行われ、こちらの場合も、素材番号付きでお問い合せいただきましても素材を販売することはできません。

(アイキャッチ画像:素材番号 : 48185134