dog lover

ペットを愛する方の暮らしに欠かせない、トリミングサロンや獣医、ペットショップなどのサービス。店舗のウェブサイトやチラシにはどんな写真を選ぶとよいでしょうか?
今回はペット関連サービスの広告・宣伝に写真素材を使う際のポイントと、おすすめのペット写真をご紹介いたします。


ペット美容室・トリミングサロンのおすすめ写真素材特集

dog lover

犬種によっては定期的に通うことになるトリミングサロン。
ペットの美容室の広告・宣伝に素材を利用する場合、愛犬を丁寧にケアしている様子が伝わる写真を選びましょう。
また、動物の専門学校で行われる、トリマーの実習イメージとしても活用できそうです。



トリマー・獣医

ワンちゃんのスタイルを決めているシーンです。
トリマーの優しい手つきと、ちょっぴり緊張した面持ちのトイプードルがポイントですね。



トリマー
トリマー

モデルの制服が統一され、清潔感のあるトリミングのイメージ写真。
二人がかりで丁寧に愛犬と接する様子に、安心感が伝わりそうです。


獣医のウェブサイト等におすすめの写真素材特集

ペットイメージ

可愛がっているペットの健康管理や、医療でお世話になることが多い獣医さん。
ウェブサイト等にイメージ写真を載せる場合は、楽しそうに散歩をしたり、かわいらしい表情等、健康的で明るい写真が好まれそうです。



トイプードル

かわいいトイプードルが正面をむいてお座り。
白背景なので、ウェブサイトに切り抜いて使いやすい素材です。



仲良しミニチュアダックスとアメリカンショートヘアの仔猫

子猫と子犬が仲良くお昼寝・・・見るだけで癒される幸せなイメージ写真ですね。
ペットの幸せや健康を願う気持ちは、飼い主さんも獣医さんも同じ。
多くの方々が訪れるトップページのアイキャッチとしても利用できそうです。



ロップイヤーラビット

こちらはつぶらな瞳がかわいいたれ耳のうさぎ。
小動物も診療可能な医院の場合、診療可能な動物の写真が載っていると飼い主さんが情報を理解しやすく親切なウェブサイトになりそうです。


猫カフェ等のおすすめ写真素材特集

動物とのふれあいで癒しを求める人にうってつけの猫カフェ。 最近では猫に限らずふくろうや小鳥、ウサギなどの小動物、爬虫類など、様々な動物と触れ合えるカフェが人気のようです。
猫カフェの広告宣伝に使う場合は、猫のかわいらしいしぐさや、お客様と触れ合っているシーンの写真がおすすめです。


猫カフェ

猫のお昼寝タイムを写真におさめようとカメラを構える女性。
木のぬくもり溢れる内装と、手前に移ったティーカップがリアルな猫カフェらしさを演出していますね。



猫カフェ

猫じゃらしで遊ぶシーン。
猫と一緒に遊べることが一目で伝わる写真素材です。
奥でくつろいでいる猫ちゃんも、猫じゃらしに注目しているような・・・?



猫カフェ

抱っこされてくつろぐ猫ちゃん。
身体を預けてリラックスしてくれる姿に、ナデナデが止まらなくなりそうです。



以上、ペットサロンや獣医、猫カフェ等の広告宣伝に使えるおすすめの画像とポイントをご紹介いたしました。
PIXTAには犬・猫・うさぎ以外にも様々なペット写真をご用意しています。
目的にぴったりの写真素材を検索してみてくださいね。


»「動物・鳥」画像カテゴリはこちら

( この記事のTOP画像に使用した素材No.25313325 mits