晩婚夫婦のウエディング 打ち合わせ

ブライダル業界は、新郎と花嫁の幸せに立ち会うことができるすてきなお仕事ですよね。
イメージが大切な結婚式や披露宴。企画書や資料を作るときに、写真を使うことが多いのではないでしょうか。
しかし、ウェディングのイメージは絵になるだけに、かえって写真の選び方が難しくなってしまいがち。
どういう写真の選び方をすれば「顧客の気持ちをつかむ企画書・資料」になるでしょうか。一緒にポイントを考えていきましょう。


ブライダル業界の提案資料は、テーマごとにまとめよう

ウエディング

ウェディングでやはり注目されるのは「花嫁衣装」
新婦ご本人も、ドレスや白無垢などの婚礼衣装に対する憧れがあるでしょう。
衣装を決めるにしても、大事なのは式そのもののコンセプト。
ゴージャスなホテルウェディングや、ナチュラルでアットホームはハウスウェディングなど、どんな結婚式をあげたいか?に合わせて衣装や演出などをコーディネートしていきます。結婚式を挙げることが決まったお二人へは、コンセプトやテーマにあった提案書をご用意しましょう。

先ほど挙げたように、ひとことで「結婚式」「披露宴」と言っても、テーマは様々。
オーセンティックでスタイリッシュなスタイル、エレガントな大人婚、日本情緒溢れる和婚などなど・・・
お二人に「これだ!」と思えるコンセプトを見つけていただくには、テーマ別の資料があると、視覚的にとてもわかりやすく選びやすいのではないでしょうか。

具体的にどんなテーマ構成のアイディアがあるか見ていきましょう。


ブライダル業界の提案資料に活用できる!花嫁・花婿衣装の写真素材

ゴージャスで華やかな結婚式なら

The beautiful young woman in a wedding dress
Young beautiful bride, woman in long white wedding

ゴージャス系の結婚式ならば、背の高いモデルを使った写真や、光と影を効果的に使った写真を。
手の込んだ装飾や上質な素材感はクラシックな印象も与えます。
プリンセスラインやビッグラインで、ボリュームのあるフリルやミカドシルクなどのドレスがぴったりです。


ガーデンの輝きが印象的な、ナチュラルウェディングなら

ウエディングドレスの女性
ウェディング

グリーンや木の素材などを使った明るい雰囲気の画像がおすすめです。
花冠や、編み込みヘアに生花を飾るスタイルはナチュラル感があるのに清楚な印象。
さりげないのに、花嫁の美しさや可愛らしさを引き立てるガーデンスタイルにぴったりの衣装です。


エレガントでクラシックな印象のウェディングなら

ブーケを持つ笑顔の花嫁
the elegant bride in a white wedding lacy dress

清楚でエレガントなスタイルには、上質な素材のAラインドレスがよく似合います。
シンプルなまとめ髪にパールのネックレスの王道スタイルや、繊細なレースがデコルテを飾る、素肌の露出を控えたドレス等もおすすめです。


和の装いが素敵な和風の結婚式なら

Bride's kimono by pure white dress
traditional Japanese wedding
神社_11

花嫁のあこがれ、白無垢や色打掛などの和婚スタイル。
最近では和装から洋装へのお色直しを考慮して、綿帽子や角隠しだけでなく、洋髪を合わせるスタイルも人気です。
厳かな雰囲気で行われる神前式は、これから夫婦として人生を歩む気持ちをより強くしてくれそうです。

選ぶのも悩むのも楽しい花嫁衣裳ですが、花婿は自身の衣装選びにこだわりがないことも。
好きなものを選んだら花嫁衣裳と全然合わない!ということにならないように、新婦が希望する花嫁スタイルだと、新郎の衣装はどんなイメージになるのかも一緒に伝えると、お二人のイメージをすり合わせ安くなりそうです。


結婚式 新郎
Bride's kimono by Wasou 2
新婦を迎えに行く新郎

綺麗な花嫁さんを目指すために・・・ブライダルエステやネイルなどの関連画像

花嫁衣裳と同じくらい関心が高いのが、ヘアスタイルやネイル、ジュエリーなどの美容。
ブライダルエステやネイル等もご提案することもあるでしょう。
ご提案する時にも文字だけでなく、イメージ画像を使うとより説得力が出ます。


ブライダルビューティーショット
ブライダルビューティーショット
body care 撮影協力: 3BエステサロンLuki'A(麻布十番)

また、花嫁小物で欠かせないのがウェディングブーケ。
ゴージャスなスタイルなら滝のようなフォルムがエレガントな「キャスケードブーケ」


キャスケードブーケ

コロンとしたフォルムがかわいらしい「ラウンドブーケ」


ブーケ

茎を束ねたナチュラル感が素敵な「クラッチブーケ」


Wedding bouquet

和装には「ボールブーケ」がよく似合います。



こちらも花嫁衣裳とお式のコンセプトが決まってからそろえるもの。
イメージを膨らませていただくためには、画像を使った提案書が欠かせませんね。



以上、主にウェディング衣装や小物のご提案に使える写真の選び方をご紹介しました。

・新郎や花嫁がイメージしやすいよう、コンセプトごとに写真をまとめる。
・ウェディング小物のご提案にも画像を使う、イメージを膨らませやすくする。


この2点を意識して、写真を選んでみてくださいね。
新郎新婦に喜んでもらえるような、すてきなブライダルの企画書ができますように。


»「結婚式・披露宴」画像カテゴリはこちら

( この記事のTOP画像に使用した素材No.25585619Fast&Slow